過去のイベント情報

 

コズミックカレッジ・ファンダメンタルコース

JAXA(宇宙航空研究開発機構)と協力して実施する、宇宙をテーマとした実験や体験を通して、科学の楽しさ、不思議にふれる体験型の講座です。

◆開催日:6月3日(土)
◆内 容:・バルーンロケットをつくろう/注射器ロケットをとばそう
◆時 間:10:00~12:30(約45分間)
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆対 象:小学3年生~中学3年生
◆定 員:24名

 

第2回KOBEサイエンスカフェ 「プラズマってなに?」

◆開催日時:5月20日(土)13:00~16:00受付12:45~)
◆テーマ:「プラズマってなに?」
「プラズマ」とは一体どういったものなのでしょうか?
身近なところでは蛍光灯やテレビをはじめとした家電製品で使われており、最近では医療の世界でも
研究や臨床試験に向けた動きが活発になってきております。
 今回のサイエンスカフェでは実際にプラズマを見たり触ったりした後、プラズマの社会での利用や
可能性について研究者と一緒に考えるワークショップを実施しました。

話題提供者:高松 利寛さん(神戸大学大学院医科学研究科 内科学講座 消化器内科学分野)
協力:神戸大学サイエンスショップ

◆場 所:本館4階実験室・UCCコーヒー博物館
※科学館で実演終了後、UCCコーヒー博物館に移動し、おいしいコーヒーを飲みながらワークショップを展開します。
◆参加費:600円(別途、科学館の展示室入館料が必要)
◆対 象:大人(高校生以上)

2017 ゴールデンウィークのイベント

ゴールデンウィーク期間中に、ご家族でお楽しみいただけるイベントを実施しました。


~君も実験や観察にチャレンジだ~
 

◆日 時:4月29日(土・祝)~5月7日(日)
      10:00~16:00 ※期間中は毎日開催

 


■家族で挑戦!クロスワードパズル
 

参加者は科学館をまわりながら、クロスワードパズルを解いていきます。
問題用紙に書かれたヒントを頼りに、対象の展示物にある問題を解いてキーワードを見つけます!
お題は科学館スタッフが一押しの展示をピックアップし、途中、問題に関連したミニ実験や観察の体験ブースもあるので、家族で楽しみながらクロスワードパズルのクリアを目指そう!

■体験ブース 例
・空気砲どこまで行くかな? 的当てゲーム
・力を合わせてドライヤーでボールシュート
・顕微鏡でどう見えるかな? 予想ゲーム
・三つの光に惑わされるな!青いボールを探し出せ!
など 身近な道具を使った実験がいっぱい!ゲーム仕立てになっているので楽しみながら学ぶことができます。

◆場 所:1階プロローグ・展示室
◆参加費:無料(展示室入館料が必要 大人600円、小中高校生300円、幼児無料)
◆対 象:どなたでも(小学生未満のお子様も保護者同伴であれば参加可)
◆参加方法:当日受付。予約の必要はありません。

 

2017 科学技術週間イベント



「マグネットシートを使った工作で磁石の不思議を体験しよう」

◆工作内容
マグネットシートで作ったレールの上にマグネットシートで作った動物(参加者が自由に作成する)を置き、レールに沿って動かします。マグネットシートは極がNSと交互に並んでいるため上に置いているマグネットシートは動きにあわせて引力と斥力が交互に働きます。そのため上に置いているマグネットシートで作った動物は跳ねているように見えます。

◆学習内容
磁力(引力・斥力)、磁石の極、磁力線など

◆日程:
4月22日(土)
AM 10:00~11:45 (11:30 受付終了)
PM 13:15~15:00 (14:45 受付終了)

◆場 所:プロローグ
◆受 付:随時受付(100名) ※材料がなくなり次第終了
◆参加費:無料
◆主 催:50名(うち科学館の募集人数30名、IKEA FAMILY メンバー 20名)
◆対 象:幼児・小中学生


「身近なもので作った実験道具で、実験の楽しさを体験しましょう」

100円均一にあるものを工夫してあんな実験道具や、家にある廃材をうまく利用してこんな実験道具・・・
科学館職員が手作りした実験道具をたくさん展示して、みなさんに体験いただけます。
手作りの実験道具の作り方を知りたい・・・! そんな方はぜひ科学館にお越しください!
◆日程:
4月23日(日)
AM 10:00~11:45
PM 13:15~15:00

◆場 所:プロローグ
◆参加費:無料(展示室入館料のみ必要)

 

KOBEサイエンストーク@IKEAレストラン
小さな星から広がる大きな世界~小惑星科学の最前線~

小惑星は名前の通り小さな天体ですが、わかっているだけで72万個の存在が知られていて、
太陽系の成り立ちや生命の起源を探る上でも重要な手がかりを秘めています。
新しくなったIKEAレストランで、軽食を楽しみながら宇宙の広がりを感じるイベントになりました。
主催:IKEA神戸、バンドー神戸青少年科学館

◆開催日:4月22日(土) 17:00~18:00 

◆講 師:神戸大学大学院 理学研究科 惑星研究センター  臼井 文彦 先生
◆場 所:IKEA神戸レストラン
◆対 象:20才以上の方
◆参加費:無料
◆定 員:50名(うち科学館の募集人数30名、IKEA FAMILY メンバー 20名)

 

特別公開!科学館秘蔵パズル!

実は科学館にはすでに販売中止となったものなど、貴重なパズルが眠っています。
ふだんは見たり触ったりすることのできない智恵の輪やからくりパズルなどを期間限定で公開しました。


◆日 時:3月24日(金)~4月2日(日) 9:30~17:00
◆場 所:新館2階 第4展示室
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでも

 

はじめてのプログラミング教室

SCRATCH(スクラッチ)で楽しくプログラミング。
SCRATCHはプログラミングの知識がなくても感覚的にプログラミングできるツールです。
SCRATCHを使ってプログラミングの基本を学ぼう。
p3%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0

◆日 時:3月19日(日) 13:30~15:30
◆場 所:本館4階 パソコン室
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆定 員:20名
◆対 象:小学4年生から6年生・ローマ字入力ができる人(保護者見学可)

主催:奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科、神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科、バンドー神戸青少年科学館

 

若手研究者・大学生に挑戦!~未来につながる科学講座~
「そうだったんだ!不思議で便利な動きの仕組み」

物や身体の動きについて実験や体験を通して学びます。
NPO法人あいんしゅたいんの科学教室チームが実施する科学教室。
このチームは京都大学の学生を中心としたチームで、国際学生シンポジウム(Kyoto Symposiium on Student Reserch)で入賞、科学教育のプロフェッショナルを目指しています。
この機会に若手研究者や大学生にいろいろ聞いてみよう。
主催:NPO法人あいんしゅたいん、神戸市少年少女発明クラブ
p3%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%a0

◆日 時:3月11日(土) 10:30~16:30
◆場 所:本館4階 実験室
◆参加費:500円(別途、展示室入館料が必要)
◆定 員:24名
◆対 象:小学4年生から6年生

■スタッフ
企画      :高見裕一 吉田裕介
制作      :NPO法人あいんしゅたいん学生チーム
総監督      :吉田裕介
前半監督  :中川寛司
後半監督  :岡田 知
工作監督  :髙本幸希 吉田裕介
工作      :岡田 知 岡田悠平 竹谷友之 中川寛司 西村明洋 原田真実
春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介
レジュメ編集:中川寛司 吉田裕介
レジュメ制作:岡田 知 岡田悠平 髙本幸希 竹谷友之 中川寛司 西村明洋
原田真実 春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介 渡辺亜朱紗
スライド編集:中川寛司 吉田裕介
スライド制作:岡田 知 岡田悠平 髙本幸希 竹谷友之 中川寛司 西村明洋
原田真実 春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介 渡辺亜朱紗
脚本      :竹谷友之 中川寛司
講師      :岡田悠平 中川寛司 西村明洋 吉田裕介

 

神戸市立博物館 特別展「古代ギリシャ -時空を超えた旅-」関連イベント
古代ギリシャの神様を星空に探してみよう!

展覧会の担当学芸員による特別展「古代ギリシャ」の作品解説とともに、作品をいろどるギリシャ神話の神々を、プラネタリウムの夜空に一緒に探してみよう!

主催:古代ギリシャ展神戸実行委員会、バンドー神戸青少年科学館

◆日 時:3月4日(土)19:00~20:00(受付18:30~)
◆場 所:バンドー神戸青少年科学館プラネタリウムシアター

◆対 象:小学生以上(未就学児不可)

※詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.greece2016-17.jp/news/event/planetarium.html

 

熱いロボットバトルを間近で見よう! ROBO-ONE(ロボワン)

ROBO-ONE(ロボワン)は2002年より行われている二足歩行ロボットによる格闘競技大会です。
トーナメント方式で全国から集まった二足歩行ロボットの頂点を決めます。

p5roboone_logo1 http://www.robo-one.com/

roboone_omoteroboone_ura
p5_roboone1p5_roboone3
第14回 ROBO-ONE Light(ロボワンライト)・ROBO-ONE auto  
2月25日(土)10:30~17:00

第30回 ROBO-ONE(ロボワン) 
2月26日(日)10:30~17:00

◆場 所:新館4階 特別展示室 
◆観戦料:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでもご観戦いただけます。

<関連動画>

主催:一般財団法人二足歩行ロボット協会 
協力:バンドー神戸青少年科学館・神戸電子専門学校
<特別協賛> 株式会社ミスミグループ本社
<特別会員> MathWorks 近藤科学株式会社 株式会社ベストテクノロジー
<一般会員> ロボットゆうえんち/株式会社MANOI企画, 有限会社杉浦機械設計事務所,
双葉電子工業株式会社, 株式会社日本ヴイアイグレイド, 株式会社デジタルリンク

 

爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショーin神戸

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が共演!
今回は秋・冬の星空のもと、こころゆくまで笑ってください!
p2%e6%98%9f%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93

◆日 時:2月26日(日)18:30~19:30(受付18:00~ 開場18:15)

◆定 員:230名(全席自由席)

◆参加費:500円(のびのびパスポートや各種手帳は使えません)
※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料
※中学生以下は保護者同伴。
 

 

第21回 鉄道模型とあそぼう

阪神淡路大震災で被害を受けた子ども達を元気づけようと始まった「鉄道模型とあそぼう」は今回で21回目を迎え、多くの関西圏の方々に周知され、科学館の恒例行事となりました。
今年も約2000輌の鉄道模型が科学館にやってきました!

tetsumo_omotetetsumo_ura

◆日 時: 平成29年2月11日(土・祝)・12日(日) 9:30~17:00

◆参加費: 無料 別途展示室入館料が必要(大人600円、小人300円、幼児無料)

【主催】バンドー神戸青少年科学館
【出展】クラブ・グリーンシグナルズ、Group 9 KANSAI、神港学園神港高等学校鉄道研究部、JORC関西、ゼネラル・トレインズ・クラブ、日本トロリーモデルクラブ(五十音順)
【協力】イコマ商会、北野工作所、神戸市交通局、神戸新交通株式会社、神戸電鉄株式会社、山陽電気鉄道株式会社、摂南大学PBL ミニ鉄道プロジェクト、T-trak Network、能勢電鉄株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、北神急行電鉄株式会社(五十音順)


<新館4階 特別展示室>
★鉄道模型のデモ運転★

%e3%83%87%e3%83%a2
鉄道模型を走らせながら、スタッフがその電車について分かりやすく説明します。

出展団体名(五十音順)

車輌数

Group 9 KANSAI (Nゲージ)
 コンパクトモジュール「minimo.N」規格がスタートして一年。今年もジオラマ製作教室の作品も登場します。また、810本が同時走行できるレイアウトを予定。人気あるデモ運転では、いろいろな車両が登場します。お楽しみに!!

約1200輌

JORC関西 (Oゲージ)
7m×14mのレイアウトを使用。留置線は20線以上あり、多くの列車が一堂に並ぶことができ、普段一般には見ることができない大型鉄道模型の魅力をたっぷり楽しむことができます。デモ運転では走行している模型の詳しい解説をします。

約150輌

ゼネラル・トレインズ・クラブ (HOゲージ)
当クラブのレイアウトの大きさは約13m×7mで一周約30mです。模型車両は、JR各社の主な車両から旧国鉄車両、また関西の私鉄の主な車両等お子様だけではなく、懐かしいSL等いろんな世代の方に楽しんでいただけると思います。
 また、デモ運転の後、小学校のお子様を対象とした「ちびっ子体験運転」も行います。

約300輌

日本トロリーモデルクラブ (HOゲージ)
車体の縮尺は実物の1/80。路線の幅は16.5mmで、一般的にはHOゲージと呼ばれている大きさの模型です。私たちは路面電車が大好きなグループです。路面電車は道路の上に線路が通り、歩道から直接乗り降りできます。バスのような小さな車体。そんな路面電車の模型がリアルなジオラマと一緒に見て頂けます。懐かしの神戸市電から最新のライトレールまで大集合しました。

約180輌

※Nゲージ、Oゲージ、HOゲージとは、それぞれの模型の大きさ(縮尺)を表しています。N、HO、Oの順に大きくなります。


<屋外 星の広場> ※雨天中止

★のりものに乗ろう!★
鉄道模型とあそぼうHP用写真 (5)
ミニトレインに乗って、科学館から出発進行~!!
2月12日(日)10:00~12:00/13:00~15:00
協力:摂南大学PBLミニ鉄道プロジェクト

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e5%86%99%e7%9c%9f
ポートライナー・六甲ライナーの形をしたバッテリーカーに乗ろう!
10:00~12:00/13:00~15:00
協力:神戸新交通株式会社


<ポートライナー車両基地>(科学館東側横断歩道を渡ってすぐ)
★電車の洗車体験(2月11日のみ)★

鉄道模型とあそぼうHP用写真 (6)
ポートライナーに乗って洗車を体験しよう!

2月11日(土・祝)11:00~/11:30~(約30分)
協力:神戸新交通株式会社


<本館1階・第1展示室>
★実験ショー「わたし、列車走らせますゴー!!」★

鉄道の不思議とおもしろ実験!
%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc
10:30~/13:45~(各回約30分)


<1階通路>
★鉄道スタンプラリー★
スタンプをあつめて、オリジナルグッズを手に入れよう。
何がもらえるかは来てからのお楽しみ♪

★鉄道会社協力ブース★
鉄道会社の協力ブースが今年も登場!
10:00~17:00
協力:神戸電鉄株式会社/阪急電鉄株式会社/阪神電気鉄道株式会社/能勢電鉄株式会社/北神急行電鉄株式会社

★パネルの展示「てくてく進め!関西の路面電車」★
高校生のお兄さんたちが作ったパネルを展示しました。
9:30~17:00
※2月12日(日)のみ、ミニジオラマも展示しました。
協力:神港学園神港高等学校 鉄道研究部


<新館地下1階・地下ホール>
★駅員さんに変身!写真撮影会★
IMG_1861
駅員さんの服を着て写真をとることができます。
電車パネルの前ではい、ポーズ!
9:30~12:00/13:00~17:00
協力:神戸市交通局/神戸新交通株式会社/神戸電鉄株式会社/山陽電気鉄道株式会社/阪急電鉄株式会社/阪神電気鉄道株式会社/能勢電鉄株式会社

★運転台にさわってみよう!★
鉄道模型とあそぼうHP用写真 (10)
運転士さんになりきって、運転体験!
9:30~12:00/13:00~17:00
協力:北神急行電鉄株式会社

ちびっこ体験運転★
レール上の鉄道模型(Nゲージ)を動かしてみよう!初めてでも大丈夫!
10:00~12:00/13:00~17:00
対象:小学生以下
協力:クラブ・グリーンシグナルズ
私たちクラブ・グリーンシグナルズはこの「鉄道模型とあそぼう」展のNゲージ持ち込み運転コーナーで仲良くなったメンバーで結成されました。地下ホール・イベント会場での『ちびっ子体験運転コーナー』ではメンバーがプラ板や紙から作った関西私鉄の車両を運転できます。整理券などは必要ありませんので、お気軽にお越しください。

 

第21回鉄道模型とあそぼうプレイベント ★親子で作ろう!鉄道模型★

★親子で作ろう!鉄道模型★
鉄道模型づくりのプロをお招きし、本格的な鉄道模型を作る体験教室%e8%a6%aa%e5%ad%90%e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%82%8d%e3%81%86%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e5%86%99%e7%9c%9f

2月4日(土)・5日(日)
【午前の部】10時~12時 【午後の部】13時~15時
対象:小学生以上の親子(2名1組) 材料費:1000円 定員:各回14組
協力:イコマ商会

★鉄道模型Nゲージのジオラマをつくろう!★
身近なものを使いミニジオラマを作りました。作ったジオラマは、2月11日・12日のイベント会期中展示します。ジオラマをつなげて運転もできます。 ※車両はついていません。試運転の際はお貸しします。
minimon%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%83%9e%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e5%86%99%e7%9c%9f

2月4日(土)10時~16時(12時~13時は昼休憩)
対象:小学生以上の親子(2名1組) 材料費:5000円 定員:16組
協力:Group9 KANSAI、北野工作所、T-trak Network

KOBE サイエンスカフェ 「第1回 ナノの世界を見る、造る」

大人の市民の皆さんに科学をより身近に感じていただく新しい試みとして、「科学と喫茶文化の融合」をキーワードに、「KOBEサイエンスカフェ」を開催します。
「カフェ」という身近で落ち着いた雰囲気の中で、第一線の研究者と自由に議論することを通して身近に最先端の科学技術と触れあうことを目的に企画しました。 その第1回をUCCコーヒー博物館の協力のと下記の通り開催しました。サイエンスカフェ終了後は、UCCコーヒー博物館の学芸員がコーヒーの歴史・栽培・鑑定などを紹介するツアーに参加しました。
IMG_1103

◆日 時:1月28日(土) 9:30~11:00
 話題提供者:長谷川 裕之さん(国立研究開発法人情報通信研究機構 未来ICT研究所)
◆場 所:UCCコーヒー博物館1F 
 喫茶室「コーヒーロード」
◆参加費:1,000円(コーヒー・クッキー代含む)
◆対 象:大人(高校生以上)30名(先着順)

主催:バンドー神戸青少年科学館  共催:UCCコーヒー博物館

 

2016 冬の企画展「ダンボールでつくろう、あそぼう、まなぼう」

%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80hp%e7%94%a8%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc2
テーマは「実際にやってみよう」。実際に見て、触れて、感じることで素材の性質を学んだり、実際に体を動かしながら決められた遊び方ではない新しい遊び方を生み出したり、自分だけのものづくりに挑戦しました。

◆開催期間2016年12月17日(土)~2017年1月15日(日)
◆休館日:12月21日(水)・12月28日(水)~1月4日(水)・1月11日(水)
◆時 間:10:00~16:00(最終入場は15:40)
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆対 象:幼児~小学校低学年向け ※どなたでもお入りいただけます。
◆入場料:無料(別途、展示室入館料が必要)
 協 力:協和ダンボール株式会社

<巨大ダンボール迷路>
dsc_0395

<ダンボールでチャレンジ梱包!>
物を運ぶ物流の世界で大活躍するダンボール。物を壊さず、安全に運ぶにはどんな箱があるかな? 
瓶や精密機器などを梱包する実際の箱を組立てながら、箱の技術に迫ります。

<ダンボールで作ろう>
dsc_0409

素材の感触や強度の違いを知ったら、自由な発想で工作にしてみましょう。
はさみを使わず、紙を剥がしたり、折ったり、よったり、結んだり、どんな工作が出来るかな?

<ダンボールクローラー>
%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc
ダンボールのキャタピラーに入り、体を動かしながら前進したり後進したりします。
ダンボールの厚み、質感を感じながら、体を使って遊んでみましょう!

 


<ぐらぐらダンボールブロック>

p3%e3%83%80%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%ac
ツルツル、ザラザラ、ボコボコ、質感の違う段ボールの箱を積み上げ、
バランスを保ちながらどこまで積みあがるか挑戦します。

 

第6回 わたしたちの科学のつどい

六甲アイランド高校や近隣学校の生徒が中心となり、科学に親しんでいただく実験教室を行いました。
科学のつどい

p3%e7%a7%81%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%ae%e7%a7%91%e5%ad%a6%e3%81%ae%e3%81%a4%e3%81%a9%e3%81%84
◆日 時:1月14日(土)
◆場 所:地下ホール
◆プログラム:10:15~11:10  科学研究発表(どなたでも参加可能)
         12:45~15:00  科学実験教室 幼・小中学生の皆さん、参加大歓迎です!
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆参加方法:予約不要/見学自由

主催:神戸市立六甲アイランド高校(文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定校)

 

実験ショー「化学のふしぎ」

バンドー化学株式会社による化学実験ショー!
実演を交えて化学の不思議に答えてくれます。
p3%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e5%8c%96%e5%ad%a6%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc

◆日 時:12月26日(月)①14:20~14:40 ②15:00~15:20
◆場 所:本館1階 第1展示室「ケミカルワークショップ」
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでも
主催:バンドー化学株式会社

 

「みんなで奏でるクリスマスコンサート」

クリスマスに家族そろって楽しめるプラネタリウムコンサートを開催しました。コンサートの前には、簡単な工作ワークショップで楽器を作り、会場内で出演者と一緒に演奏を楽しみました。一緒に歌って、踊って、五感をつかって、年齢問わず楽しむことのできる参加型のコンサート。また、クリスマス当日の星空の投映や解説も行いました。

xmas_omotexmas_ura

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9
◆出演者:おひさま楽団
幼稚園・保育園、親子・地域イベント、商業施設イベントなどで活躍中。あそびうた、いっしょにおどる歌、手作り楽器を楽しむ歌、素語り等、五感を使った参加型のバリエーション豊かなステージを得意とするユニット。

◆開催日時:12月25日(日) 
 ワークショップ:10:00~10:40(受付開始9:30)
 コンサート:11:10~12:00(開場11:00)

◆場 所:地下ホール(ワークショップ)・1階プラネタリウムシアター(コンサート)
◆定 員:230名
 ①当日、受付時に先着順で整理番号をお渡しします。
 ②プラネタリウムへの入場は整理番号順、お席は自由席です。
◆対 象:どなたでも
◆参加費:600円(手帳各種・のびのびパスポート等は使えません)
 ※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料
 ※小学3年生以下は保護者の同伴が必要

 

 

 

「熟睡プラ寝たリウム」 開催

jyukusuiバンドー神戸青少年科学館では、勤労感謝の日に合わせて「熟睡プラ寝たリウム」を開催しました。星が綺麗で音楽が心地よく、この日は「星をみる」のも「眠る」のもお客様の自由。プラネタリウムの満天の星空のもと、解説員が日頃お疲れのあなたを快眠へと誘います。

※毛布・枕をご持参いただくとよく眠れます。ご希望の方はお持ちください。
◆開催日:平成28年11月23日(水・祝)
◆投映時刻:18:30~20:00 開場18:00
◆対 象:高校生以上
◆定 員:150人(先着順)
◆参加費:500円(手帳各種は使えません)

 

「メカライフの世界展2016」について

中学生以下のお子様を対象にメカの世界を楽しんでいただるイベントです。たくさんの方に機械工学の魅力を知っていただくために、一般社団法人日本機械学会関西学生会に属する関西の大学及び工業高等専門学校の学生が主体となりこのイベントの運営を行っています。 工作では、実際に子どもたちが自らの手で工作物を作成することで、ものづくりの楽しさを感じてもらいます。また、工作物に関する物理現象の原理を学生委員が分かりやすく教えてくれます。展示物は各大学、工業高等専門学校が実際に研究している研究物を展示するので、大学での研究を身近に知ることができ、大人の方でも楽しめる内容となっています。

%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95

◆開催日時:平成28年11月12日(土)10:00~17:00
            11月13日(日)10:00~16:30
◆場 所:新館4階 特別展示室ほか
◆対 象:どなたでも! ※小さいお子様は保護者と同伴
◆料 金:無料(展示室入館料が別途必要) 

【実演・展示】
各大学、工業高等専門学校が実際に研究している研究物を展示します。
・パイプオルガン(出展:関西大学)
・ドライビングシュミレーター(出展:近畿大学)  
・フォーミュラーカー(出展:近畿大学)  
・発泡スチロールの浮遊(出展:大阪市立大学)  
・クレーンゲーム(出展:龍谷大学)  
・小型機関車(出展:摂南大学)  
・ホバークラフト乗車体験(出展:神戸高専)  
・二足歩行ロボット 操縦体験(出展:大阪産業大学)  など

【工作】 
ゼンマイレースカー、ペットボトル空気砲、ホバークラフト など  
※ホバークラフトのみ有料(500円、数量に限りあり)。

  主催:日本機械学会関西学生会   共催:バンドー神戸青少年科学館

 

不思議なハロウィン音楽会

ハロウィンイベントとして、お子さまを中心としたご家族向けにプラネタリウムコンサートを開催しました。
ピアノやウクレレ、アコーディオンなどの楽器だけでなく、スプーンやのこぎり、たらいにモップ…となんでも楽器にしてしまう不思議な2人組の演奏者が、不思議な楽器を片手に、いや両手に、いやいや体中で、不思議な世界観の音楽を星空のもとで奏でます。
いろいろなモノが楽器になる楽しさ、いろいろな方法で奏でることができる無限の可能性を全身で伝えていくコンサートです。
%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e4%bc%9a

◆開催日時:平成28年10月30日(日) 
                      9:45~10:45 (受付・開場9:30)
◆出演者:松本英二郎とチェリーくん
◆定 員:230人(全席自由席) 
◆対 象:小学生以上
◆参加費:600円(手帳各種・のびのびパスポート等は使えません)
 ※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料
 ※小学3年生以下は保護者の同伴が必要

 

「研究者の話を聞こう!-宇宙探査の最前線-」講演会のお知らせ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)森 治先生の講演会を開催しました。世界初の惑星間ソーラーセイル宇宙機「IKAROS(イカロス)」。宇宙空間に帆を広げ、太陽光を受けて宇宙を飛ぶユニークな機体は、まるで宇宙ヨット。この発想はどのように生まれたのでしょうか?プロジェクトリーダーが自ら語るプロジェクト秘話。

P3研究者の話を聞こう【講 師】 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 森 治 氏
【日 時】 平成28年10月9日(日)
             14:0016:00(受付13:00 開場13:30
             ※90分講演、30分質疑応答予定
【会 場】 新館 地下ホール
【対 象】 小学1年生以上
【定 員】 200名(先着順)
【参加費】 無料

 

京コンピュータ見学ツアー

京コンピュータで何が出来るの?何がすごいの?
午前中は科学館でコンピュータの基本、プログラミングを勉強し、午後からはスーパーコンピュータ「京」を見学しました。見学の後は、スパコンセミナー「未来へ続くスパコンの挑戦~シミュレーションが変える私達の暮らし~」に参加。シミュレーションで謎解かれる宇宙の起源から歯ブラシの研究まで、現場の専門家の話を聞きました。

kei
京コンピュータ見学ツアー(PDF)

【日 時】 平成28年10月2日(日) 11:00~17:00 途中45分のお昼休憩があります
【当日スケジュール】
11:00 科学館集合 プログラミング教室(45分)
11:45 お昼休憩(45分) 
12:30 科学館 出発    
13:00 京コンピュータなど 見学会
14:00 「未来へ続くスパコンの挑戦~シミュレーションが変える私達の暮らし」講演会 
    神戸大学総合研究環 総合研究拠点 コンベンションホール にて
17:00 講演会 終了

スパコンセミナー 講演会 スケジュール

14001415(5)

 

開催挨拶
兵庫県知事  井戸 敏三
神戸市副市長 玉田 敏郎
文部科学省

14151445(30)

講演1

理化学研究所計算科学研究機構 機構長
平尾 公彦
『「京」からポスト「京」へ』

14451515(30)

講演2

神戸大学大学院システム情報学研究科計算科学専攻 教授
神戸大学計算科学教育センター 副センター長 臼井 英之
『スパコンが解き明かす人類生存環境としての宇宙』

15151545(30)

講演3

兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科 教授
鷲津 仁志
『スパコンでつくる自動車のオイルや電池』

15451600(15)

 

— 休憩 —

16001630(30)

講演4

ライオン株式会社 包装・容器技術研究所 副主席研究員
中川 敦仁
『コンピュータで「歯みがき」を視る』

16301700(30)

講演5

株式会社創発システム研究所 代表取締役
中堀 一郎
『道路トンネル換気システムと評価シミュレータ』


【会 場】 バンドー神戸青少年科学館 + 理化学研究所計算科学研究機構 など
【対 象】 小学生4年~高校生までを含む本人とそのご家族 (幼児不可)
【参加費】  無料 (科学館展示室入館料が必要 京コンピューターへの交通費は参加者負担)
【定 員】 12組

 

【体験教室】調べてみよう!エネルギーのフシギ

エネルギーに関する体験教室です。親子でエネルギーについて考えよう!

エネルギーのフシギ
◆開催日時とプログラム:
平成28年9月17日(土) 電気をつかってみよう
9月18日(日) 電気をためてみよう

両日ともに ①10:00~11:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00

◆場 所:本館4階 実験室
◆対 象:小学生以上の親子(2名1組)
◆定 員:各回16組
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)

主催:経済産業省 資源エネルギー庁
共催:バンドー神戸青少年科学館

◆同時開催!エネルギー実験ブース 【当日受付・予約不要】◆ 
1階プロローグでは、エネルギーに関するワークショップを開催しました。
【時間】10:00~12:00 13:00~16:00
【対象】どなたでも
★9月17日(土)
「分光万華鏡で虹をみてみよう!」
分光シートを使って、虹色にキラキラ光る万華鏡を作りましょう。
★9月18日(日)
「電気をつかってみよう!」
手回し発電機を回して、電気のエネルギーを光や音などのエネルギーに変換する実験をしましょう。
また、圧電素子を使って、ピカピカ光るシャカシャカ発電機を作りましょう。

 

FILMLESS CINEMA 「揺り椅子の丘で眠る声」
~星の数だけ鍵盤を並べ、黒の森へと想いを綴る~

絵と音と言葉のユニットrepairがお送りするプラネタリウムコンサート。映像のない映画館「FILMLESS CINEMA」をテーマにドームを彩る1夜限りのプラネタリウムです。
yuriisu_omoteyuriisu_ura

出演者:repair (リペア)
絵と音と言葉のユニット。
クラシカルで静かな音楽は開放感と閉塞感の両面を持ち、時にはつめたく時にはあたたかい。
絵とトロンボーンが日下明、ピアノと言葉が谷口有佳。

◆開催日時:9月17日(土) 18:30~19:30 (受付開始・開場18:00)
◆定 員:230人(先着順)
◆対 象:小学生以上
◆参加費:1000円(手帳各種・のびのびパスポート等は使えません)

 

ロボットと創る未来 ロゴ
青少年科学館では、2016年夏、特別展「ロボットと創る未来」を開催しました。
世界的にみて、少子高齢化に伴う医療・介護分野や産業分野、災害分野など様々な分野でロボットへの期待が高まっています。ヒューマノイド型、生活支援型、災害対応型、宇宙・深海探査型といった、実際の現場で活躍するロボットの実物展示を行い、ヒトとロボットが共に創りだす近未来への想像を広げ、興味を喚起することを目的としました。あわせてロボット開発や科学技術に携わる有識者による連続講演会を開催しました。

開催期間
平成28年7月23日(土)~平成28年8月31日(水)
40日間  

時間
9:301700

場所
バンドー神戸青少年科学館 新館4階 特別展示室

主催
バンドー神戸青少年科学館

後援
文部科学省・兵庫県教育委員会・兵庫県私立中学高等学校連合会

協力
神戸大学、東京理科大学、JAMSTEC(海洋研究開発機構)、JAXA(宇宙航空研究開発機構)、日本原子力研究開発機構、日本宇宙フォーラム、国際レスキューシステム研究機構、レスキューロボットコンテスト実行委員会、 アール・アンド・アールコミュニティ、 株式会社イノフィス・サイバーダイン株式会社、RT.ワークス株式会社、ダイヤ工業株式会社

料金
大人200
円(18歳以上) ・高校生以下 無料 (展示室入館料が別途必要)

 

20種類のロボットが勢ぞろい!(グラデーション)
ゆめいるか
身近なところや、宇宙・深海・災害現場で活躍するロボットを展示!
中でも、海洋研究開発機構(JAMSTEC)が開発した深海探査機「ゆめいるか」の1/2模型を展示します。ゆめいるかは、海底資源探査のために開発された無人探査機で、熱水鉱床など複雑な地形の探査においても観測能力を発揮できるようにデザインされています。

深海探査機「ゆめいるか」 JAMSTEC

サイボーグ体験!(グラデーション)


ロボットスーツ 株式会社イノフィスが開発した動作補助ウエア「マッスルスーツ」、ダイヤ工業株式会社が開発した電動ハンド「Finch」、などの生活支援ロボットを展示します。また、1日2回、「サイボーグ体験」と題して、「マッスルスーツ」や「Finch」の解説・実演・体験を行いました。

【体験時間】 ①10:0010:45 ②13:1514:00
※マッスルスーツを着用するパワーアップ体験は高校生以上。

 

土・日・祝日は解説ツアー開催!(グラデーション)


解説ツアー
土・日・祝は科学館サイエンススタッフによる展示解説ツアーを開催します。展示をみるだけではわからない、展示物の魅力を紹介しました。

【開催日】 7/23(土)、24(日)、30(土)、31(日)、
8/6(土)、7(日)、11(木・祝)、13(土)、14(日)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日) 

【時 間】 ①12:00~12:30 ②15:15~15:45

 

ドローンの操縦体験をしよう!(グラデーション)

ドローン
リモートコントローラーで操作する小型無人飛行機「ドローン」の操縦体験をして頂きました。
(体験時間:約2分)

【時 間】9:30~17:00(最終受付16:45)
【対 象】小学生以上
※小学生未満のお子様も保護者同伴であれば参加可

 

プラネタリウムロボット
科学館プラネタリウムシアターにて、ナショナルジオグラフィッツク社がおくる最新番組「ROBOTS ロボット」を上映。
日本の「アシモ」や「HRP2」、NASAの「ロボノート」など、さまざまなロボットとその開発過程や技術を紹介します。
未来のロボットたちは、いったいどんな姿をしていて、どんな事ができるのでしょうか?
ロボットたちと一緒に未来をのぞきに行きましょう。
【上映期間】7/23(土)~9/4(日)
     ①16:00~ ②19:00~(約40分間)
※映像番組のみ約40分の上映です。星空解説はありません。
【場 所】 1階プラネタリウムシアター
【観覧料】 大人400円、小・中・高校生200

©National Geographic Society

P2謎解き科学館にリアル謎解きゲームがやって来た!
設定は科学館の研究室で見つかった古いロボット。どうやら大事なパーツが足りなくて未完成に終わったらしい。展示室にちりばめられたヒントをたどって、失われたパーツを見つけ出せ!!

協力:クロネコキューブ株式会社

ロボットと創る未来

【開催日時】 7/23(土)~8/31(水) 9:3017:00(最終受付16:00
【場 所】 科学館展示室
【対 象】 夏の特別展「ロボットと創る未来」にご入場いただいた方(内容は小学生以上が対象)
【参加費】 無料 ※展示室入館料・特別展入場料(大人:200円、小中高校生:無料)が必要

 

親子で作ろう!ぷるぷる・テントウムシ(グラデーション)


振動によって前進するロボットを作りました。
★つくるもの:タミヤ製ロボクラフト
ぷるぷる

【開催日】 8/1(月)・8/8(月)・8/22(月)
【時 間】 10:00~11:30
【場 所】 本館4階 工作室
【対 象】 小学4年生以上の親子(2名1組)
【定 員】 各16組
【参加費】 800円(別途、展示室入館料が必要)

「ロボットと創る未来」講演会(グラデーション)

~専門家のお話を聞いて、ロボット博士の仲間入りだ!!~
夏の特別展「ロボットと創る未来」関連イベントとして、ロボット科学技術等の有識者による講演会を開催いたします。各回テーマを設けて、現在のロボット研究開発状況・ロボットと人間の関わりなどを分かりやすく紹介しました。

講演スケジュール
8月7日-吉田弘さん8月14日-横小路泰義さん

8月20日-小林弘さん8月21日-久保田考さん

8月28日-和田館長

時間
14:00~15:00(受付13:00 開場13:30
45分講演、15分質疑応答予定

場所
バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

参加費
無料(展示室入館料も無料)
※新館4階特別展示室への入館は200円が必要。高校生以下無料。
※受付時刻(13:00)前のご入場は展示室入館料が別途必要です。

定員
各回200名(先着順)

対象
どなたでも ※8/28講演会のみ小学校高学年以上対象

宇宙飛行士講演会「国際宇宙ステーションとロボットアーム」

「ロボットと創る未来」関連イベントとして、野口聡一宇宙飛行士による講演会を開催しました。

noguchi
【テーマ】  国際宇宙ステーションとロボットアーム
【講演者】 野口 聡一氏
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
有人宇宙技術部門 宇宙飛行士運用技術ユニット
宇宙飛行士グループ
【日 時】 7月24日(日) 14:00~15:00
【会 場】 新館 地下ホール
【対 象】 小学生以上
【参加費】 無料(展示室入館料も無料)
【定 員】 300名

 

 

大西卓哉宇宙飛行士 打上げ中継 パブリックビューイング 

国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーの大西宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船の「打上げ」および「ハッチオープン・ISS入室」の模様をライブ配信しました。

At the Gagarin Cosmonaut Training Center in Star City, Russia and suited in his Sokol launch and entry suit, Expedition 48-49 prime crewmember Takuya Onishi of the Japan Aerospace Exploration Agency signs in May 27 for his final Soyuz qualification exam. Onishi, Kate Rubins of NASA and Anatoly Ivanishin of Roscosmos will launch June 24 on the Soyuz MS-01 spacecraft from the Baikonur Cosmodrome in Kazakhstan for a four-month mission on the International Space Station. NASA/Stephanie Stoll

©JAXA/NASA/Stephanie Stoll


【日 時】
◆ソユーズ打上げ   7月7日(木)10:00頃~(約60分)※終了しました
◆ハッチオープン・入室 7月9日(土)15:00頃~(90)※終了しました

【会 場】 新館 地下ホール
【参加費】 無料(展示室入館料が別途必要です)/当日受付
【定 員】 300名

JAXA公式サイト
http://iss.jaxa.jp/iss/jaxa_exp/onishi/launch-live/

 

七夕まつり2016

今年も青少年科学館では、夏の七夕シーズンにあわせて館内に笹をかざり、七夕のおはなしをパネルで紹介する “七夕まつり2016″を開催しました。
七夕にまつわる星への知識を深め、短冊に願い事を書きました。
短冊は、今年も摩耶山天上寺に奉納し、笹おい七夕まつりに捧げます。
tanabata
<写真:七夕まつり2015>

◆開催日:平成28年6月2日(木)~7月7日(木)

◆内容◆
①短冊に願いごとを書いて掲示(期間中無料にて毎日実施)
②笹飾りおよび七夕についてのパネル表示
③6月11日(土)・6月26日(日)の2回、七夕工作屋台 『とびだせ!七夕!ポップアップカードを作ろう!』
   を実施
④プラネタリウムこども番組の星空解説を七夕バージョンに変更

 

Permanent Fish七夕コンサート

七夕の時期にあわせ、プラネタリウムコンサートを開催しました。
神戸出身のアカペラグループ「Permanent Fish」の歌声と共に、七夕に関する星空の投映や解説を行います。コンサート終了後は屋上に上がり、実際の夜空でおりひめ星(ベガ)とひこ星(アルタイル)などの観測会を行いました。

◆開催日:7月2日(土)
◆時 間: 【1部】コンサート:開演1830 (受付1800 開場18:15) 終了1915
         屋上観望会:開始1915 終了2045 (自由解散、2045までには退館いただきます)     
         【2部(大人限定)】コンサート:開演2000 (受付1930 開場19:45) 終了2045
         屋上観望会:開始2045 終了2215 (自由解散、2215までには退館いただきます)
         ※曇雨天時は屋上観望会を中止し、コンサートを15分間延長いたします。

◆出演者◆
pemanentfish_omote pemanentfish_ura
Permanent Fish(パーマネントフィッシュ)
アカペラを主体として聞かせる神戸発の男性ボーカルグループ。
爽やかな大人のテイストあふれるパフォーマンスと卓越した技術で
「神戸から世界へ」を合言葉に国内外で活躍しています。
パーマネントフィッシュ公式サイト

◆定 員:1部・2部それぞれ150名(全席自由席)  ※1部は定員に達しました。
◆対 象:
1部】どなたでも (内容は小学生以上が対象です) ※中学生以下は保護者の同伴が必要です。
2部】大人(高校生以上)限定
◆場 所:バンドー神戸青少年科学館 1階プラネタリウム室・本館屋上
◆参加費◆
各回 大人1,500円 中学生以下800円 3歳以上有料
※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料 
(各種手帳・のびのびパスポートは使えません。中学生以下は保護者同伴)

新スタンプラリーシートお披露目イベント 「父の日に似顔絵を描いて送ろう!」

新スタンプラリー2新スタンプラリー1
かがくかんのスタンプシートがリニューアルしました。
お披露目イベントとしてお父さんや家族の似顔絵を描いて、プレゼントしました。

◆開催日:6月19日(土)11:00~16:00
◆場 所:1階プロローグ
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでも

 

第9回船舶(艦船)模型合同展示会 ~働く船舶・船の科学~

み~んな、大好き!ミニチュアの船の世界をのぞいてみよう!
全国から帆船・民間船・艦船が集まる合同展示会を開催しました。
…|…X…^†[*
外部関連サイト
主催:第9回船舶模型合同展実行委員会

◆開催日:6月18日(土)10:00~17:00/19日(日)10:00~16:00
◆場 所:新館4階特別展示室
◆教室の定員:小学生以上各回10名(当日先着順1日4回)
◆参加費:展示会および教室ともに無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでも

 

<展示室入館料が無料>G7神戸保健大臣会合開催記念イベント

青少年科学館では、9月に開催されますG7神戸保健大臣会合に先立ち、保健分野へより興味を持っていただくため開催記念イベントを行いました。

kitemitesitte

◆開催日:平成28年6月5日(日)

◆講演会◆
「来て見て知って!きせいちゅうのふしぎ」

ふだんはあまり気にかけることのない寄生虫について、クイズ等も交えて子供にも分かりやすくお話します。寄生虫の興味深い生態から、研究の歴史、身近に潜む危険まで、幅広い話題が満載です。
講演の後には寄生虫の標本を観察したり、先生にも質問できます。

講 師:神戸大学大学院 保健学研究科 入子英幸 准教授
時 間:①12:00~12:45 ②14:00~14:45(各45分) ※①②とも内容は同じです。
場 所:バンドー神戸青少年科学館 新館2階 第4展示室フリースペース
対 象:どなたでも
定 員:各回20組 当日受付
料 金:無料(展示室入館料も無料)

◆キッズ体験コーナー◆
「顕微鏡で野菜を見てみよう!」・「きれいに手を洗えたかな?~手洗いの科学~」

内容:「野菜を顕微鏡で見てみたらどう見えるかな?」「きれいに手を洗えたかな?」のほか、ミニ実験の実演もあります。お兄さんお姉さんたちが顕微鏡の使い方を教えてくれたり、質問に答えてくれたりしますよ。

講 師:神戸常盤大学 保健科学部と教育学部の学生
時 間:11:00~16:00
場 所:バンドー神戸青少年科学館 1階プロローグ
対 象:どなたでも
定 員:なし 当日受付
料 金:無料(展示室入館料も無料)

 

すいすい水力推進船を作ってみよう!

発泡スチロール・紙コップ・ストローで船を作って船の進む向きや速さを競ってみよう!
主催:(公社)日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会/テクノオーシャン・ネットワーク

◆開催日:平成28年5月28日(土)
◆時 間:11:00~、13:30~、15:00~(各回50分)
◆場 所:新館地下ロビー
◆定 員:各回10名(応募者多数の場合は抽選)
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:小学校1~6年生(保護者の見学可)

 

爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が再び共演!
hoshiani_1

◆開催日時◆
平成28年5月15日(日) 18:30~19:30(受付18:00)
◆定 員:230名(全席自由席)
◆場 所:バンドー神戸青少年科学館 1階プラネタリウムシアター
◆参加費:500円 3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料。 
    (各種手帳・のびのびパスポートは使えません)       

2016 ゴールデンウィークイベント

ゴールデンウィークは、ご家族ご一緒にお楽しみ頂ける「ホバークラフトにのってみよう!」や工作屋台「自分だけのホバークラフトをつくろう!」、「GWかがくかんワークショップまつり!!」を開催しました。
gw

「ホバークラフトにのってみよう!」
タイヤがないのになぜ動く?ホバークラフトのしくみを体験しよう。
◆開催日:4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)
◆時 間:10:00~18:00
◆場 所:新館4階特別展示室
◆対 象:どなたでも
◆参加費:無料(当日受付/予約不要・展示室入館料が必要)

工作屋台「自分だけのホバークラフトをつくろう!」
ホバークラフトの仕組みをカンタンに体験、自分だけのオリジナルホバークラフトをつくろう!
◆開催日:4月29日(金・祝)~5月1日(日)・5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)
       ①11:00~13:00 ②14:00~17:00
◆場 所:新館4階特別展示室
◆対 象:どなたでも
◆参加費:100円(当日受付/予約不要・展示室入館料が必要) ※材料がなくなり次第、終了します。

「GWかがくかんワークショップまつり!!」
家族みんなで、科学館スタッフ一押しの実験や工作を楽しもう!
ワークショップまつり
◆日 時:5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)
       ①13:00~14:00 ②15:00~16:00
◆場 所:本館4階工作室または実験室
◆対 象:小学生以上(小学生未満のお子様も保護者同伴であれば参加可)
◆参加費:200円 ※「惑星メジャーをつくろう!」のみ100円(展示室入館料が必要)
◆受 付:当日9:30より本館1階受付にて参加券を販売 各回先着20名

 

特別展示室 「長さのお話 あれこれ」

バンドー神戸青少年科学館では、3月5日(土)~4月10日(日)に「長さのお話あれこれ」を開催しました。

1メートルってどのくらい?1メートルを組み合わせると?など身のまわりにある”長さ”にちょっと注目してもらう体験コーナーを作りました。自分の足の長さや紙飛行機を飛ばした距離などを いつもと違う単位で測ってみましょう!ぜひ、親子そろって長さの世界を感じに来てください。

日 時: 平成28年3月 5日(土)~4月 10 日(日) 10:00~16:30
対 象: どなたでも
参加費: 無料 展示室入館料別途要
     (大人600円、小中高生300円、幼児無料 ※ただし3/25(金)までは左記通常入館料の半額)
場 所: 新館4階 特別展示室

【1メートルってどのくらい?】
・似たような長さのロープの中からぴったり1メートルのロープを当ててみよう
・電気コードやほうきなど、身近な1メートルを集めたコーナー・1メートルを組み合わせて作った1立方センチメートルのお家に入ってみよう

【メートル以外の単位】
キュービットやフィートなど、体の部分を利用した長さの単位があります。いつもと違う物差しを使って自分の足や手のサイズを測ってみましょう!床に敷かれた大きな紙に足型と長さを写しとって、科学館に君の足跡を残してみませんか?

【飛ばそう紙飛行機!宇宙のかなたへ】
月や惑星の的に向って、紙飛行機を飛ばしてみよう!天体を測る単位に換算すると、地球からどのくらい飛んだかな?

【長さあれこれ 休憩コーナー】
・長さなど単位に関する本を集めました。ご自由にお読みいただけます。
・日本独自の単位や数え方をカルタにしました。遊びながら単位について知ることが出来ます。

 

ロボットゆうえんち

バンドー神戸青少年科学館では、3月20日(日・祝)~21日(月)に「ロボットゆうえんち」を開催しました。

このイベントでは、テレビや雑誌等でも取り上げられているロボットを使ったダンスパフォーマンスや、ロボットの体験操縦などを通して、ものづくりの大切さやすばらしさにふれることができます。

日 時: 3月20日(日・祝)~3月21日(月)10:00~17:00
対 象: どなたでも
参加費: 無料 展示室入館料別途要 
     (大人300円、小人150円、幼児無料 ※通常入館料の半額)
場 所: 新館 地下ホール
主 催: バンドー神戸青少年科学館
共 催: MANOI企画

【ロボット・ダンスステージ】

キャラクターロボットの「MANOI」が自ら司会をし、ロボットについて語ったり、ラジオ体操やロボットダンスの実演をします。最後にはブレイクダンス・ロボも登場し見事な演技を見せてくれます。

開催時間:10:30~11:00  13:30~14:00  15:30~16:00

ロボットダンスー1ロボットダンスー2

【ロボット・バトルに挑戦】

体験操縦用のバトルロボットを用い、3分1ラウンド、3ノックダウン方式のバトルを開催します。(小学生以上・希望者が多い場合は抽選)

開催時間:11:00~12:00  14:30~15:00 

 ロボットバトル

【体験操縦サッカー】

競技用二足歩行ロボットを使ってサッカーゴールに向ってシュートを決める体験操縦です。

開催時間:10:00~12:00  13:00~17:00 

 サッカー操縦体験

【ジャンピングスーモ体験操縦】

カメラを搭載したロボットから送られる映像を手元のスマートフォンで操作しながら、コースをクリアする体験操縦です。

開催時間:10:00~13:00  14:00~17:00 

 

「かがくかんワークショップ」  <当日受付/予約不要>

科学館スタッフいち押しの実験や工作を楽しもう!

◆日 時:1月23日(土) ①11:00~12:00  ②13:30~14:30
◆場 所:本館4階実験室または工作室
◆定 員:各回20名
◆対 象:小学生以上 ※小学生未満のお子様も保護者同伴であれば参加可
◆参加費:¥200(展示室入館料が必要)
◆受 付:当日の朝9:30より1階受付にて参加券を販売
◆内 容:のびてちぢんで!ゴム動力おもちゃをつくろう!

P3ゴムおもちゃ

 

◆日 時:2月20日(土) ①11:00~12:00  ②13:30~14:30
◆場 所:本館4階 実験室または工作室
◆定 員:各回20名
◆対 象:小学生以上 ※小学生未満のお子様は保護者同伴であれば参加可
◆参加費:¥100(展示室入館料が必要)
◆受 付:当日の朝9:30より1階受付にて参加券を販売
◆内 容:惑星メジャーをつくろう!

惑星メジャーを作ろう

◆日 時:3月5日(土) ①11:00~12:00  ②13:30~14:30
◆場 所:本館4階実験室または工作室
◆定 員:各回20名
◆対 象:小学生以上 ※小学生未満のお子様は保護者同伴であれば参加可
◆参加費:¥200(展示室入館料が必要)
◆受 付:当日の朝9:30より1階受付にて参加券を販売
◆内 容:旅する種のひみつ

旅する種のひみつ

”りか本”読み聞かせワークショップ ~みる・きく・さわる~ 

毎月1回、本を読んだあと、本を探しに科学情報室に行ったり実験や観察をします。

◆参加費: 無料(展示室入館料が別途必要)
◆場 所: 第2展示室前ひろば(3階エスカレーター前)


見つけてみよう! 分の好きな”りか本”をを探しに行こう」

◆日 時: 平成28年 1月10日(日)15:45~(45分)
◆内 容: 科学館ボランティアと一緒に本を読んだ後は
         科学情報室に自分の好きな”りか本”を探しに行こう!
◆定 員: なし
◆対 象: どなたでも(内容は4~6歳向け)

 

大きさ比べ 「”りか本”を使って自分だけの大きさ図鑑を作ろう!」

◆日 時: 平成28年 2月28日(日)15:45~(45分)
◆内 容: 大きさ比べの本を読んだ後は、いろんな”りか本”を使って
              自分だけの大きさ図鑑を作っちゃおう!
◆対 象: 小学1~2年生とそのご家族5組まで
                 ※ 当日1階受付にて申込要

 

とびだせ!! 「実験や観察を一緒にしようね!」

◆日 時: 平成28年 3月21日(月)15:45~(45分)
◆内 容: 春にまつわる本を読んだ後、絵本に出てきたものを使って
                科学館のお姉さんと一緒に実験してみよう!
◆定 員: なし
◆対 象: どなたでも(内容は4~6歳向け)
◆協 力: 神戸市立三宮図書館

 book

 

生命科学の視点からタッチケアを考えよう

 スキンシップがどのように心身に影響するかを学びました。
※講師が直接お子さまに触れることはありません。

◆日 時:2月20日(土)①13:00~ ②13:50~ 各回40分
◆場 所:本館4階科学情報室
◆対 象:0~5歳のお子様と保護者の方
◆定 員:各回先着15組
◆参加費:400円(展示室入館料が必要)
◆参加方法:電話申込 1月21日(木)10:00より受付開始  TEL:078-302-5177
◆講 師:ママとベビーの教室 ハートノート 代表 宮井 文美

 P2タッチケア

第20回 鉄道模型とあそぼう

今年はなんと!記念すべき20回目!! 関西の鉄道模型グループによる、会場いっぱいに広がる大レイアウトは必見です。楽しみながら鉄道の仕組みや楽しさに触れよう!

◆日 時: 平成28年2月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)、 9:30~17:00

◆参加費: 無料 別途展示室入館料が必要(大人300円、小人150円、幼児無料)

      ※プラネタリウム及び第4・第5展示室リニューアル工事中のため入館料が半額です。

 「第20回鉄道模型とあそぼう」チラシデータはこちらをクリック

 「第20回鉄道模型とあそぼう」イベント詳細はこちらをクリック

 

2月6日(土)・2月7日(日) 第20回 鉄道模型とあそぼう20回記念プレイベント

20回目を記念し、以下の通り講演会とワークショップを開催しました。

◆親子で作ろう!鉄道模型◆

鉄道模型づくりのプロをお招きし、本格的な鉄道模型を作りました。
※この模型に動力はついていません。

日 時: 2月6日(土)・7日(日)午前の部10:00~12:00/午後の部13:00~15:00
対 象: 小学生以上の親子(2名1組)
定 員: 各回14組 ※定員に達しました。
材料費: 1000円 展示室入館料別途要 大人300円、小人150円、幼児無料
講 師: イコマ商会のみなさん

親子でつくろう鉄道模型①

◆鉄道模型Nゲージのジオラマをつくろう!◆

身近なものを使いミニジオラマをつくりました。作ったジオラマは、2月11・13・14日のイベント会期中
   展示します。ジオラマをつなげて運転もできます。
   ※車両はついていません。試運転の際はお貸しします。

日 時: 2月6日(土)10:00~16:00(12:00~13:00は昼休憩)
対 象: 小学生以上の親子(2名1組)
定 員: 各回16組 ※定員に達しました。 
材料費: 4500円 展示室入館料別途要 大人300円、小人150円、幼児無料
講 師: Group 9 KANSAI 鹿岳氏・永井氏、北野工作所 北野氏、 T-trak Network 大熊氏・大石氏

 

◆講演会「原信(はらのぶ)太郎(たろうと原鉄道模型博物館」◆

模型の神様と言われる原信太郎が青少年期に描いた車両図面や当時勉強した書籍などを通じて
原鉄道模型博物館に集積された知財のルーツを紹介しました。

日 時: 2月7日(日)14:00~15:00
対 象: どなたでも
定 員: 150名(事前予約・先着順)
参加費: 無料 展示室入館料別途要 大人300円、小人150円、幼児無料
講 師: 原鉄道模型博物館 館長代理 針谷 朱美 氏
申込方法: お電話にて受付 【TEL 078-302-5177】

 

特別教室 レスキュークローラー製作教室

 レスキュークローラーを使って動かすことでロボットとレスキューの関係も学びました。
(この教室の工作は難易度が高いです。あらかじめご了承ください。)

◆日 時:1月30日(土)・31日(日)10:30~16:30
      ※二日間通しての内容となります。両日とも参加できる方のみ対象です。
◆場 所:本館4階工作室
◆対 象:小学3年生~6年生1人と保護者1~2名
◆定 員:16組
◆参加費:3500円
◆参加方法:往復はがきにてご応募下さい。1月16日(土)申込必着
  往復はがきによるお申込み方法はこちらをクリック

 

小さなコンピューターで本格プログラミング! ~光る・鳴る・感じる部品を使いこなしてみよう~

 小さなコンピューター(Arduino互換機)を使い、プログラミングでLEDを光らせたり音を出したりしました。

◆日 時:1月23日(土)13:00~16:00
◆場 所:本館4階パソコン室
◆対 象:小学5年生~中学生
◆定 員:16名
◆参加費:2500円
◆参加方法:往復はがきにてご応募下さい。1月9日(土)申込必着
  往復はがきによるお申込み方法はこちらをクリック
 

Exif_JPEG_PICTURE

第5回 わたしたちの科学のつどい

事前申し込み不要(見学自由)

「第5回わたしたちの科学のつどい」チラシはこちらをクリック

六甲アイランド高校や近隣学校の生徒が中心となり、科学に親しんでいただく実験教室を行いました。
その他、日頃取り組んでいる科学研究の発表を行いました。

◆日 時:  1月16日(土)10:00~15:30
◆場 所:  新館地下1階 地下ホール
◆参加費:  無料 展示室入館料は別途要
       (大人300円、小人150円、幼児無料 ※通常入館料の半額)

◆プログラム:
10:00~10:15  開会式
10:15~11:30  高校2年生や近隣中学校などによる科学研究成果発表(見学可)
12:45~15:00  理科実験教室(幼・小中学生のみなさん、参加大歓迎!)
15:00~15:30   閉会式

実験やものづくりなど、20種類ものワークショップが科学館に集合!
高校生のおにいさん・おねえさんが科学の楽しさを教えてくれるよ!

科学館からも、特殊なシートによって光が虹やイラストが見える不思議なカード「目がエンジェルカード」を作るワークショップを出店します。

◆主 催: 神戸市立六甲アイランド高校(文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定校)

 

かがくかんお正月まつり

科学館では「かがくかんお正月まつり」を下記日時にて実施しました。

お正月は家族そろってぜひ科学館へ。年の初めに「かがく」と楽しく遊んでみませんか?

◆日 時 : 平成28年1月9日(土)~1月11日(月・祝) 10:00~17:00 受付終了16:30)
◆場 所 : 新館4階特別展示室

◆参加費 : 無料(展示室入館料必要) ※工作屋台は別途料金(100円)が必要

工作屋台フェスティバル
紙すき、干支おきあがりこぼし、浮力を使ったミニ凧、ぶんぶんゴマなど
お正月にちなんだ工作をしました。

◆内 容: 「浮力でとばそう!ミニ凧づくり」 「作ってみよう!ぶんぶんゴマ」「ティッシュでスキスキ
       紙すき体験!オリジナルメッセージカードをつくろう!」「おきあがりこぼしdeぐるりんぱ!」

◆参加費: 当日受付(受付終了16:30) いずれも1回100円 
        ※材料がなくなり次第終了 各屋台先着100名

新春特別実験ショー
お正月にちなんだ実験ショーを実施しました。
◆開催時間: 期間中毎日 13:45~ (30分間)

かがくするけん玉あそび
名人によるパフォーマンス、けん玉リレー大会、認定会など。けん玉が剣に刺さるには
どうすればよい?けん玉を科学の視点から紹介しました。

◆内 容: けん玉検定 認定会(級) 11:30~12:30
           けん玉パフォーマンスショー 14:30~15:00
                     けん玉検定 認定会(級・段) 15:30~16:30

◆協 力 :  (公社)日本けん玉協会関西総支部、阪神南けん玉道場

見ざる・言わざる・聞かざる ストローロケットで運試し!
空気の力でストローロケットを飛ばして、まわる的に当たるかな?
どうすればよい?けん玉を科学の視点から紹介しました。

◆開催時間: 期間中毎日 10:00~11:00 12:00~13:00  14:00~15:00

どうぶつと写真を撮ろう!
神戸どうぶつ王国から人気者がやってくる。
◆日 時: 平成28年1月9日(土)のみ  
         1回目:11:00~ アルパカ登場! 2回目:15:00~ アフリカオオコノハズク (各30分)
◆協 力:  神戸どうぶつ王国

図1図2

 

冬の企画展 「洗う!サイエンス」

 冬は「洗う」季節です。年末の大掃除、手洗いうがいなど、洗う機会が多い師走の時期に、青少年科学館では冬の企画展「洗う!サイエンス」を開催しました。

洗うこと、それは生活の中の究極のサイエンスです。どうして汚れが落ちるのか。どうして汚れを落とさなければならないのか?どうしたらきれいに洗えるのか?私たちの生活に欠かせない「洗う」という行為を科学的にとらえ、汚れが落ちるメカニズムや正しい洗い方などを紹介します。また、手洗い、うがいなどの健康を保つ「洗う」にも着目し、健康の面からも洗うことを考えます。青少年はもちろん、その親世代でも楽しめる企画展です。

また、期間中の週末には、石けん素地を使ったオリジナルの石けんをつくる体験や、科学的な視点から洗うことを解説するワークショップを開催しました。

  洗うサイエンス表 洗うサイエンス裏

◆会 期:12月12日(土)~12月27日(日)
◆場 所:1階プロローグ
◆開催時間:9:30~16:30
◆休館日:12月16日(水)・24日(木)は休館 ※26日(水・祝)は開館
◆入場料:入館料のみ(大人600円、小中高校生300円、幼児無料)
◆協 力:大阪産業大学、サラヤ株式会社、兵庫医療大学 ほか

<展示>
「せんたく」「そうじ」「衛生」それぞれのテーマに対する「洗う」の科学を解説パネルや写真で紹介しました。
ワークシートを使って学びながら見学することもできます。

 <ワークショップ>
12/12(土)・19(土)・26(土)
アロマ香る万能石けん「ミルミルオチル」づくり
P3冬の企画展みるみるおちる
<アロマの香りを加えて万能せっけんをつくろう>

12/13(日)・20(日)・27(日)
せっけんねんどで季節の石けんづくり
P3冬の企画展せっけんねんど
<せっけん素地からできた粘土をつかって、オリジナルのせっけんをつくろう>

時 間:11:00~13:00、14:00~16:00(15分前受付終了)
場 所:1階 プロローグ
参加費:当日受付 100円
体験時間:約15分
対 象:小学生以上(幼児のお子様は保護者同伴)

<イベント>
どれがきくかな?よごれと洗剤の相性しらべ
P3よごれと洗剤の相性しらべ
<汚れの性質をみきわめて、相性ぴったりの落とし方を探してみよう>

◆講 師:科学館サイエンススタッフ
◆日 時:12月20日(日)①11:00~12:00 ②13:30~15:00
◆参加費:200円
◆対 象:小学生以上(幼児のお子様は保護者同伴)
◆定 員:各回20組
◆参加方法:当日9:30に本館1階受付にて参加券を販売

<特別講義>
「洗濯はサイエンス!」
普段の生活の中で身近にみられるサイエンス、それが「洗濯」です。
この講義では、専門家をお招きし、汚れ落とし等の実験をとおして、
衣類の洗濯で使う洗剤の種類や、衣類から汚れが落ちるメカニズムを学びました。

◆講 師:大阪産業大学 経営学部経営学科
      ファッションビジネスコース 田川 由美子先生
◆日 時:12月23日(水・祝)
◆時 間:13:30~15:00
◆参加費:無料
◆対 象:どなたでも(ご家族でお申し込みいただけます)
◆定 員:12組
◆参加方法:12月5日(土)10:00より電話申込(先着順) →満席御礼  

<ホリデー屋台>
サンタクロースからの挑戦状
サンタクロースからのプレゼント・・・この汚れはなんだ?
科学のパワーで汚れのナゾを解き明かせ!
◆日 時:12月23日(水・祝)
◆時 間:当日受付 12:00~16:00(15分前受付終了)
◆場 所:1階プロローグ

 

爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー 

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が再び共演!
今回は、秋・冬の星たちのもと、プラネタリウムで報復絶倒の年忘れ!

P2星のおにいさん

◆日 時◆
  平成27年 12月27日(日)18:30~19:30
         (受付18:00 開場18:15)

◆定 員◆
  250名(全席自由席)

 ◆参加費◆
  500円
  ※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料。
  ※各種手帳・のびのびパスポートは使えません。

◆申込み方法◆ 電話事前受付 → 満員御礼

アロマプラネタリウム 10~12月のテーマ 『インドネシアの星空と香り』

 アロマの香りに包まれながら星空を眺める癒しの空間。テーマに合わせた香りと、心地よい音楽でゆったりとした時間を過ごしませんか?ふだんのプラネタリウムとはちょっと違う、大人の時間をお楽しみいただくプログラムです。
aroma10

◆開催日:10月16日(金)・11月20日(金)・12月18日(金) 
  
※香りと投映内容は全日程同じです。
◆投映時刻:18:30~19:20 受付18:00 開場18:15
◆定 員:150人(先着順)
◆対 象:中学生以上
◆参加費:500円(手帳各種・のびのびパスポート等は使えません)
◆申込方法:電話申込
  TEL:078-302-5177 
   ※1回のお申し込みで5名までとさせていただきました。

アロマブレンド リツエアクベバ・フランジパニ・パチュリ
アロマ協力:アロマ&スキンケアスクール アンジェリカ

※ご注意※
1. アロマプラネタリウムは癒しを目的としておりますので、定員を少なめに設定しています。

2. 100%ピュアなアロマオイルでプラネタリウムドーム全体を微量な香りで包み込むため、刺激の強い香りはしませんが、妊娠されている方や、医師からのアロマセラピーを禁止されている方はなど、まれに気分を害される恐れがありますので、できるだけご入場をご遠慮ください。

 

「はやぶさ2 スイングバイ記念イベントinバンドー神戸青少年科学館」

バンドー神戸青少年科学館では、小惑星「 Ryugu 」へ向かう軌道遷移のための「はやぶさ2」の地球スイングバイを記念して、特別講演を開催しました。
【主催】神戸市教育委員会

◆日時◆
  平成27年 12月6日(日)13:00~16:30

◆場所◆
  バンドー神戸青少年科学館

◆内容◆
 (1)講演「はやぶさ2と将来の深宇宙探査」13:00~14:30
   講 師:西山 和孝 准教授 (JAXA・はやぶさ2プロジェクト イオンエンジン担当)
   場 所:新館4階 特別展示室 
   対 象:小学生以上
   定 員:200名
   参加費:無料(展示室入館料は別途要)

 (2)実践「はやぶさ2の軌道を作ろう」15:00~16:30
   講 師:土谷 光弘氏(JAXA宇宙教育センター特任担当役)
        小泉 勉氏(宇宙技術開発株式会社 先端技術開発G)
   場 所:本館4階 パソコン室
   対 象:高校生以上
   定 員:20名
   参加費:無料(展示室入館料は別途要)

 

ISS滞在中の油井亀美也宇宙飛行士とリアル交信するイベント
「宇宙の油井飛行士と話そう」

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する油井亀美也飛行士とリアル交信するイベントを
12月1日(火)に京都と神戸の2会場で実施しました。
約20分間の交信とこれを盛り上げるイベントで総合的に宇宙について学びます。
次世代を担う子どもたちが宇宙への夢を紡ぎ、日本のものづくりへの理解を育むプログラムです。
【主催】読売新聞社
【共催】京都産業大学
【後援】宇宙航空研究開発機構(JAXA)、神戸市教育委員会、京都市教育委員会、バンドー神戸青少年科学館
【協力】岩谷産業

 油井宇宙飛行士と語ろう

 

親子で楽しむプラネタリウムコンサート

プラネタリウムコンサート

クリスマスの時期にあわせ、プラネタリウムコンサートを開催しました。
プラネタリウムの星空のもと、手遊び歌、物語、おもしろ楽器、クリスマスソングの紹介など、親子で楽しめるコンサートです。

◆時 間:18:30~19:30 (受付18:00 開場18:15)
◆定 員:240人(全席自由席)
◆参加費:600円(3才未満無料) ※各種手帳、のびのびパスポートは使えません
◆申込方法:電話申込 TEL:078-302-5177

 

 

12月5日(土) 
歌と星の物語~冬のおくりもの~
素敵な歌声にのって星の世界に出かけませんか?
どんな出会いがあるのでしょう。夜空の星とお友達になる時間。
歌と音楽と星が広がる、プラネタリウムの物語のはじまりはじまり。
【曲目】星めぐりの歌、さむがりやのサンタ など

アンニョンクレヨン
出演者:アンニョン・クレヨン

12月12日(土)
星空と音楽のふしぎコンサート
~みんなも体験しよう!~
音のふしぎ、光のふしぎ、ふしぎなことはおもしろい♪
歌って、笑って、考えて、プラネタリウムと音楽とワクワク実験、
みんなも体験しよう!
【曲目】あるいてゆこう、おひさまさんさん、見上げてごらん夜空の星を など
おひさま楽団
出演者:おひさま楽団

 

12月23日(水・祝)
フルート&ピアノデュオ
~天空からのプレゼント~
みんなが知っている楽しい曲や、クラシックの名曲を織り交ぜて、
「わくわく」と「癒し」をお届けします。
星空をなぞりながらクラシック音楽に触れてみよう!
【曲目】映画『アナと雪の女王』よりLet It Go~ありのままで~、組曲『惑星』より木星 など
山口佐野
出演者:山口真理奈・佐野里穂

 

第5回 低温工学・超電導学会市民講座

超電導ってなんだろう?何に使われているんだろう?
低温工学・超電導学会と科学館が一緒になって「超電導現象」や「低温技術」について紹介するイベントです。
「超電導現象」や「超低温」について実験や体験ができるイベント及び展示、研究者による講演会を実施しました。
超電導表 超電導裏

主催:公益社団法人 低温工学・超電導学会、バンドー神戸青少年科学館

◆日 時:12月5日(土) 10:00~17:00
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆対 象:どなたでも
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)

【触れて感じる!超電導実験】
 ・超電導コースター
 ・人も浮く!超電導の力
 ・液体窒素で冷やしてみよう

【超電導と低温の世界のお話】
 事前申込み不要、午前1回、午後2回講演
 ・役立つ超電導 ― 発見、成長、未来 ―
   講師:雨宮尚之 先生(京都大学)
 ・低温ふしぎ現象
   講師:池田博 先生(筑波大学)

「熟睡プラ寝たリウム」

熟睡
日頃お疲れ気味の方に朗報です。
星が綺麗で音楽が心地よい。
プラネタリウムは熟睡するには最適の環境です。

星を見るのも、眠るのも自由。
プラネタリウムの満天の星空のもとゆったりとした時間をお過ごしください。
※毛布・枕をご持参いただくとよく眠れます。

 

◆日時:平成27年11月23日(月・祝)
◆投映時刻:18:30~20:00 開場18:00
◆対 象:高校生以上
◆定 員:150人(先着順)
◆参加費:500円(手帳各種は使えません)
◆申込方法:電話申込

関西文化の日関連イベント 「メカライフの世界」展 2015

機会工学に関する展示物に触れ、自分の手で工作を行うことで、
ものづくりの楽しさを知ろう。
大学生、高専生が指導や展示物の説明をしてくれました。
メカライフの世界

P5メカライフP5メカライフ追加分
主 催:日本機械学会 関西学生会
共 催:バンドー神戸青少年科学館


◆日 時:平成27年11月14日(土)・15日(日)
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆参加費:無料(関西文化の日のため、展示室入館料も無料)
◆対 象:どなたでも(小・中学生と保護者の皆様向けの内容)
*実演:展示コーナー・・・ふしぎな実験装置やロボット、フォーミュラーカーが大集合!
*工作コーナー・・・ものづくりに挑戦!
   有料工作:テレビリモコンカー
   無料工作:ジャイロ飛行機リング(無料)など

 

「港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ2015」協賛事業 <朗読と音楽とプラネタリウム>

「よるの点をなぞる」 

yoruten 
はるか昔、広大な原野から夜空を見上げた人々は、輝く星を指でなぞるように結び合わせ道具や動物を描きました。
やがてそれは88の星座となりました。
現代の都会では街に灯りが灯り、わずかな星との対話しかできません。それでも今夜も点と点をなぞることができます。
そこには太古と変わらない星々の息吹があるのです。

音楽はかつて「ムジカ」と呼ばれ、天文学、数学、幾何学と同一の学問でした。ピアノの鍵盤が星座と同じ88であるのも何かつながりがあるのかも知れません。
それは詩を表す言葉でもありました。

詩人のおりなすことばはピアノとトロンボーンの調べにのって、夜空に広がる点をなぞります。

詩人・小鳩ケンタいよる朗読と、repairの演奏と共に、昔より変わることのない「私たちの時間」を神戸のプラネタリウムで感じてみませんか。海と空に抱かれたこの場所で。

出演:
小鳩ケンタ
詩人。コバトレーベル主宰。絵を描くように言葉を書き、音をつくるように朗読したいと願っている。
鳥と星が好き。
http://kobatokenta.web.fc2.com/

repair
絵と音楽のユニット。クラシカルで静かな音楽は開放感と閉塞感の両面を持ち、つめたくあたたかい。
絵とトロンボーンが日下明、ピアノと言葉が谷口有佳。「こわれたら、はじまり」
http://repair-trom.blogspot.com/


◆日 時:平成27年10月4日(日)
◆投映時刻:17:00~18:00 開場16:30
◆定 員:200人(先着順)
◆参加費:1000円

JCI(日本コンクリート工学会) × 青少年科学館

親子体験イベント 『コンクリートっておもしろい!』

バンドー神戸青少年科学館では、10月4日(日)に公益社団法人日本コンクリート工学会(JCI)近畿支部と共催で、親子体験教室「コンクリートっておもしろい!」を開催しました。

学校、道路、ダムやビルなど、わたしたちの身の回りにたくさんあるコンクリート。
何からできているのか、なぜ固まるのか、みなさんは知っていますか?
手や耳、目でたしかめながら、コンクリートのふしぎを勉強します。
コンクリート
【工作】
○カラフルセメントオブジェづくり
○ミニミニテトラポッドづくり
○紙でコンクリートミキサー車をつくろう!
【体験】
○コンクリートの健康診断
○コンクリート製トランポリンで遊んでみよう
【イベント】
○鉄筋のジャングルジムの組立て実演
○コンクリート製楽器の音を聴いてみよう
【展示】
○コンクリートってなに?


◆日 時:平成27年10月4日(日)
◆時 間:10:00~16:00
◆場 所:新館地下ホール
◆主 催:日本コンクリート工学会(JCI)近畿支部(共催:バンドー神戸青少年科学館)
 

青少年のための科学の祭典 神戸会場大会2015

「青少年のための科学の祭典」は、子どもたちに実験や工作を通して、科学に興味関心を持ってもらおうと、
1996年から毎年開催されています。
兵庫県内7つの会場で開催されており、神戸会場が最後となります。
科学のおもしろさを身近に感じることができる企画が多数あり、たのしい実験や工作を一度に見ることができます。子どもたちだけでなく、大人も楽しんでいただける催しです。
※この大会は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて
開催していました。


◆日 時:平成27年9月5日(土)・6日(日) 10:00~16:30  
◆場 所:新館4階 特別展示室
主催:青少年のための科学の祭典・神戸会場実行委員会
共催:(公財)日本科学技術振興財団・科学技術館・(公社)ひょうご科学技術協会

◆内 容◆
○ステージ企画
ステージ上でいくつかの実験など連続的に演示する形式。
「-196℃の世界を体験しよう!」「科学館マラソン実験ショー」など。
○ワークショップ企画
定員を設けて、一斉に比較的じっくりと実習や工作をしてもらう形式。
「ポンポン船を作ろう」「有機液晶を作ってみよう」など(参加費100~500円)
○ブース企画
縁日の出展のように、多くの子どもたちが連続して訪れるような形式。
「浮いたり沈んだりする魚」「レーウェンフックの顕微鏡を作ろう」など。

 

7/4(土)~8/31(月) 夏の特別展「宇宙への挑戦」 57日間開催!

challenge for space青少年科学館では、今年の夏、特別展「宇宙への挑戦」を開催しました。
はるか昔より人類は宇宙に興味を持ち、観察や研究、そして技術開発に強い関心を持っています。そして今なお、私たちは宇宙に憧れを抱き、子どもから大人までもが宇宙や宇宙開発に強い関心を持っています。
本展では、人類の宇宙への挑戦における特徴的な活動である米国と旧ソ連の宇宙事業や成果、最新の宇宙科学をわかりやすく紹介することで科学術に関して幅広く興味を喚起し、宇宙科学への理解を深めてもらうことを目的とします。

 

開催の詳細については、宇宙への挑戦特設サイト をご覧ください。



会 期:平成27年7月4日(土曜)~平成27年8月31日(月曜)
    ※7月8日・15日は休館
時 間:9:30~18:00(7/6・7・9・13・14・16は9:30~16:30)
場 所:バンドー神戸青少年科学館 新館4階 特別展示室
主 催:神戸市教育委員会・バンドー神戸青少年科学館
後 援:文部科学省、兵庫県教育委員会、兵庫県私立中学高等学校連合会
協 力:NASA・ロシア科学アカデミー・JAXA
     大阪大学・私立灘高等学校・日本宇宙フォーラム・国立極地研究所
料 金:大人 300円(18歳以上)  高校生以下 無料
    (展示室入館料が別途必要)

バンドー神戸青少年科学館・神戸どうぶつ王国協同企画
~フラワー万華鏡をつくろう~

オブジェクト(鏡をとおしてみるもの)を自由に変えることのできる万華鏡を作りました。
神戸どうぶつ王国のフラワースタッフさんから植物の話を聞き、理解を深めた後、
作った万華鏡に色々な植物をいれて楽しみました。
植物の「色とかたち」をいつもとは違った角度からみることができます。

フラワー万華鏡 (2)フラワー万華鏡 (4)


◆開催日:平成27年8月20日(木)
◆時 間:13:00~15:00
◆場 所:本館4階 工作室
◆対 象:小学生以上1名とその保護者1名
◆定 員:16組

8/9(日) チャレンジ!!小惑星探査機「はやぶさ」ミッション

バンドー神戸青少年科学館で「はやぶさシミュレーター」の運用を開始して1年、特別イベントを開催しました。
hayabusa

特別講演「はやぶさ」プロジェクトの全貌と浪漫
「はやぶさ」に用いられた最新技術を中心に、「はやぶさ」のミッション目的、機能、運用などの
全貌とその成果についてお話しいただきました。
◆日 時:平成27年8月9日(日)
◆時 間:11:00~12:00
◆講 師:宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所 
      宇宙機応用工学研究系 久保田 孝教授

チャレンジミッション「体験!君もはやぶさ管制官」
宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センター特任担当役 土谷 光弘氏に
各ミッションの解説・管制卓操作レクチャーをしていただく他、管制卓操作体験をしました。
体験終了後は終了証が配布されました。
◆日 時:平成27年8月9日(日)
      13:30~14:30・15:00~16:00
◆場 所:4階パソコン教室

KIROBO特別公開in神戸 ロボット宇宙飛行士KIROBOが科学館にやってくる!

kirobo
2015年2月11日、国際宇宙ステーションを出発したKIROBOは、無事地球に帰還しました。
関西では唯一、バンドー神戸青少年科学館で特別公開されました!


平成27年7月25日(土)〜7月29日(水)    9:30〜19:00     
 場所:1階プロローグ

<展示内容>
■ロボット宇宙飛行士 KIROBO
■バックアップクルー MIRATA
■開発にまつわるアイテム
■国際宇宙ステーションで使ったアイテム
■ギネス世界記録®認定証
■KIROBOぬり絵コーナー
■KIROBOの声を作ってみよう(音声合成ソフトの体験)
■プロジェクト映像上映

キロボステッカー

<開発者トークショー開催!>
KIROBOの宇宙での活動や、地球の帰還までをまとめた映像と開発者のトークショーをプラネタリウムで開催しました。
◆開催日時:
平成27年7月25日(土) 13:30〜(約50分)
平成27年7月26日(日) 12:20〜(約50分)

きぼうロボットプロジェクトのホームページ

 

七夕祭り2015 開催

◆日時:平成27年6月13日(土)~7月7日(火)

今年も、夏の七夕シーズンにあわせて館内に笹をかざり、七夕のおはなしをパネルで紹介する”科学館七夕まつり”を開催しました。小さい子どもから大人までどなたでもご参加いただけます。七夕にまつわる星への知識を深め、願い事を短冊に込めませんか?願い事をかいた短冊は、今年も摩耶山天上寺に奉納し、笹おい祭りに捧げます。きっと皆さまの願い事がかなうかも。
IMG_0030

<七夕祭り2015 内容>

☆笹飾りおよび七夕についてのパネル展示
☆短冊にお願いごとを書いて笹に結ぼう
みなさんに書いていただいた短冊は、摩耶山天上寺へ奉納し、笹おいまつり(8月)に捧げます。
☆6/13(土)・6/28(日)に七夕工作屋台を実施 (1回おひとり様100円)
☆プラネタリウム子ども番組の解説を七夕バージョンに変更

6/28(日)爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー in 神戸

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が初の共演!
2万5000個の星たちのもと、こころゆくまで笑ってください!

hoshiani
◆開催日:平成27年6月28日(日)
◆時 間:18:00~19:00(受付17:30/開場17:45)
◆定 員:250名
◆参加費:500円
(のびのびパスポートや各種手帳は使えません)

6/13(土)生命科学の視点からタッチケアを考えよう。

スキンシップがどのように心身に影響するかを学びます。
講師:ママとベビーの教室 ハートノート代表 宮井文美
P2タッチケア
※講師が直接お子様に触れることはありません。

◆開催日:平成27年6月13日(土)
◆時 間:1部/13:00~(約40分) 0~2歳のお子様と保護者2名1組
       2部/14:00~(約40分) 3~5歳のお子様と保護者2名1組
◆定 員:1部・2部 各15組
◆場 所:新館4階特別展示室
◆参加費:400円(別途、展示室入館料が必要)

ヨーグルト乳酸菌セミナー

 みんなが大好きなヨーグルト、栄養や歴史、乳酸菌のはたらきをヨーグルト研究員が分かりやすくおしえてくれました!
協力:株式会社 明治

◆開催日:平成27年5月16日(土)
◆時 間:13:00~(約40分)
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆定 員:150名
◆対 象:どなたでも(セミナーの内容は小学校中~高学年以上です)
◆受 付:当日受付(9:30より整理券を配布)

2015春の企画展  「探検! おかしのかがくかん」

大人も子どもも大好きなお菓子。お菓子ができるまでには、科学の力がたくさん使われています。
本展では、「いちごのショートケーキをつくる『なぜ?どうして』を、科学で解決するストーリー」が展開され、来場者はワークシートや体験展示を通して、お菓子作りに隠された科学に気づくことができます。また、「洋菓子の街神戸」を紹介するブースや、現役パティシエによるトークショー、造詣などで使う特殊な材料を使って、お菓子のオブジェをつくるワークショップ等、お菓子づくりに関するイベントを行いました。

 okasi_omoteokasi_ura

◆会 期:平成27年3月21日(土)~4月5日(日)
◆開催時間:9:30~18:00
◆休館日:春休み期間中は無休
◆入場料:入館料のみ(大人600円、小中高校生300円、幼児無料)
◆協 力:㈱神戸ポートピアホテル、㈱ブライダルハート、㈱ユーハイム、ほか

 

 特別教室 「スパコン探検隊」
スーパーコンピューター『京』がやっている計算の中身を見てみよう!

スパコン探検隊_大

スパコンって何に使われているんだろう? スパコンが動いているところを見てみたい!科学の研究や製品の開発に使われている計算の仕組みを、体験学習してみませんか?

教室の詳細
スーパーコンピュータって何に使うの?
神戸と東京の温度を計算してみよう。
スーパーコンピュータ「京」の動く様子を見てみよう。
集積回路(IC)の表面を顕微鏡でのぞいてみよう。
足し算を行う電子回路を製作し、操作してみよう。
ビー玉を使った加算器、鉄球を使った2進数→10進数変換器で遊ぼう。・・・・

主 催:一般財団法人 高度情報化学技術研究機構
共 催:バンドー神戸青少年科学館

※一般財団法人 高度情報科学技術研究機構(RIST)神戸センターは、スーパーコンピュータ「京」の登録施設利用促進機関(登録機関)として、また、HPCI運用事務局としてHPCIシステムの利用促進に関するさまざまな活動を行っています。

日 時:平成27年3月8日(日)  13:30~15:30
対 象:小学5年生~中学生(保護者見学可)
参加費:展示室入館料のみ(大人600円、小人300円、幼児無料)
定 員:20名

ゲーム開発でプログラミング体験!Tech Kids School in 神戸

ゲーム開発を通して、プログラミングを体験してみよう!
パソコンに不慣れでも大丈夫!
Tech Kids Schoolのスタッフにサポートしてもらいながら楽しくゲームの開発体験ができます。

主催:Teck Kids School(テックキッズスクール)

◆日 時:平成27年2月28日(土)、3月1日(日)①10:00~12:00 ②14:00~16:00
◆定 員:各日各回40名(先着)
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:小学3年生~6年生(保護者見学可)

 

JAMSTEC×バンドー神戸青少年科学館

キッズ・サイエンス・パーク

 独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)と共催で、「キッズサイエンス・パーク」を開催しました。
「深海」をテーマに、子どもから大人まで幅広い層で楽しめる実験、工作、イベントを行いました。
本イベントは、JAMSTECが開催する「第10回 海と地球の研究所セミナー」(2月28日に神戸海洋博物館にて開催)の関連行事として次世代を担う子どもたちを対象に海を通じて広く一般に海洋地球科学への理解と関心を高めることを目的として開催します。

キッズサイエンスパークパンフレット(PDF)

日 時: 平成27年3月1日(日)
申 込: 当日受付。定員制のイベントは整理券の配布を行います。
     整理券は10時より会場(地下ホール)入口で配布を行います。

参加費:展示室入館料のみ
     大人600円、小人300円(小中学生は「のびのびパスポート」提示で入館無料)、幼児無料

【地下ホール】10:00~17:00
10:00~11:00 【工作】深海生物フィギュアづくり(整理券)
11:00~11:30 【実験】水深1,000mの水圧実験
11:30~12:30 【工作】深海水族館をつくろう!(整理券)
13:00~13:30 【教室】海のひみつをさぐろう!~いま起こっている変化~
13:30~14:00 【実験】ぷかぷか?プクプク?サイエンス
14:00~14:30 【教室】深海クイズ大会
14:30~15:30 【工作】深海生物フィギュアづくり(整理券)
15:30~16:00 【実験】水深1,000mの水圧実験

【プラネタリウム】16:30~17:00(16:15開場)
プラネタリウムでみる「しんかい6500」とふしぎな深海の世界
櫻井 利明(「しんかい6500」パイロット)

 

バンドー神戸青少年科学館・神戸どうぶつ王国 協同イベント
「万華鏡を作って神戸どうぶつ王国を探検しよう!」参加者募集中

神戸どうぶつ王国の花の下でオリジナル万華鏡をつくろう!完成したら、王国の花や動物を見てみよう。生き物のいろいろな「色」「かたち」がいつもとは違って見えるはず。
さぁ、万華鏡を作って神戸どうぶつ王国を見てみよう!

◆日時 :平成27年2月22日(日) 12:45~13:45(受付 12:30~)
◆場所 :神戸どうぶつ王国 フラワーシャワー花売店横のイベントスペース
◆参加者 :20名(5才以上 小学3年生以下は保護者同伴。お子様だけでのご入園は出来ません。)

 

第19回鉄道模型とあそぼう

平成27年2月7日(土)・2月8日(日) 第19回鉄道模型とあそぼう

かがくかんお正月まつり
冬はみんなでかがくかんへ!

昔なつかし新春あそび
かがくかんオリジナルカルタ・ミニ凧作り・けん玉・竹とんぼ・忍者絵の具など、なつかしい遊びをします。
(ミニ凧のみ参加費100円)
◆日 時 : 平成27年1月10(土)~1月12日(月・祝) 11:00~16:00
◆場 所 : 新館4階特別展示室
◆入場無料(入館料は別途必要)

かがくかん大抽選会
年のはじめの運だめし!!宇宙食や科学グッズが当たるかも!?
◆日 時 : 平成27年1月10(土)~1月12日(月・祝) 
         1回目:11:30~ 2回目:15:00~
◆場 所 : 新館4階特別展示室
◆入場無料(入館料は別途必要)

新春工作屋台
みんなでコマを手作りして遊ぼう!
磁石ゴマやぶんぶんゴマを作ります。
◆日 時 : 平成27年1月5日(月)・6日(火)・8日(木)・9日(金) 11:00~15:00
        ぶんぶんゴマを作成します。
        平成27年1月10日(土)~12日(月・祝) 10:00~16:00
        ぶんぶんゴマ・磁石ゴマを作成します。
◆場 所 : 1階 プロローグ
◆参加費 :  100円
◆入場無料(入館料は別途必要)

 

プラネタリウムコンサート
きむらたくやピアノパフォーマンス

B5LsALQCcAAZQWF

プラネタリウムの星と音楽とのコラボレーションコンサートです。
満天の星空のもと、大切な人と一緒にすごしてみませんか?
◆日時:平成26年12月20日(土) 19:00~20:00(開場18:30)
◆会場:プラネタリウム
◆対象:小学生以上
◆参加費:600円
◆定員:先着280名

2014冬の企画展「かがくのアトリエ」

◆日時:平成26年12月13日(土)~12月27日(土) 10:00~16:30
◆会場:新館4階特別展示室ほか
◆入場料:無料(要展示室入館料)
主催:バンドー神戸青少年科学館
協力:神戸芸術工科大学、バンドー化学株式会社ほか

かがくのアトリエパンフレット1
かがくのアトリエパンフレット2

製薬会社のかがく教室
アスビオ・キッズ・スタディ ~実験で学ぼう~【いろ】と【けむり】のおもしろ化学実験

アスビオファーマ株式会社の研究員が講師となって【いろ】と【けむり】の実験をします。
CIMG0498

◆日時:平成26年11月29日(土) ①10:00~12:00 ②13:30~15:30
◆会場:新館地下ホール
◆対象:小学1~6年生(保護者見学可)
◆参加費:無料(入館料は別途必要)
◆定員:各回30名(応募多数の場合は抽選) 

熟睡プラ寝たリウム

 日頃お疲れ気味の方に朗報です。
星が綺麗で音楽が心地よい。
プラネタリウムは熟睡するには最適の環境です。
星を見るのも、眠るのも自由。
プラネタリウムの満天の星空のもとゆったりとした時間をお過ごしください。

IMG_5588IMG_5593

◆日時:平成26年11月23日(祝) 18:30~20:00(開場18:00)
◆会場:プラネタリウム
◆対象:高校生以上
◆参加費:500円
◆定員:先着150名

新規展示物「はやぶさシミュレータ」導入記念イベント開催!

小惑星イトカワの微粒子を持ち帰ったはやぶさのミッションを体験できる「はやぶさシミュレータ」が7月22日より運用を開始します。青少年科学館では運用開始を記念して、JAXA土谷先生による特別レクチャーイベントを開催します。

「体験!君もはやぶさ管制官」

◆日時:平成26年7月21日(月・祝) 13:30~14:30、15:00~16:00
◆会場:本館 4階パソコン室
◆対象:小学3年生以上中学生まで
◆参加費:無料(入館料は別途必要)
◆定員:各回15名

2014夏の特別展「おもちゃラボへようこそ」

平成26年7月19日(土)~8月31日(日)
夏の特別展 「おもちゃラボへようこそ-科学が見えるおもちゃたち-」

開館30周年記念講演「Dreams come true-未来へはばたく君たちへ-」

青少年科学館は、神戸で唯一の科学館として誕生し、平成26年4月で30周年を迎えました。これからの未来を担う子供たちと科学館を愛してくださるたくさんの市民の皆様に向けた記念講演会を開催します。

DSC_1295

講師 川口 淳一郎氏
独立行政法人宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(ISAS/JAXA)                           
宇宙飛翔工学研究系教授/シニアフェローはやぶさ元プロジェクトマネージャー

◆日時:平成26年7月20日(日) 13:00~15:00
◆会場:新館 地下ホール
◆対象:小学生以上
◆参加費:無料(入館料は別途必要)
◆定員:200名

 

七夕まつり 開催

◆日時:平成26年6月7日~7月7日

科学館では、夏の七夕シーズンにあわせて、館内に笹をかざり、七夕のお話をパネルで紹介する「七夕まつり」を開催中です!小さい子どもから大人までどなたでも参加いただけます。

七夕まつり内容

☆笹飾りおよび七夕についてのパネル展示
☆短冊にお願いごとを書いて笹に結ぼう
    みなさんに書いていただいた短冊は、摩耶山天上寺へ奉納し、笹おいまつり(8月)に捧げます。
☆七夕切り絵教室 (1回おひとり様10円)
    当館オリジナルの切り絵に挑戦!
    天の川、織姫、彦星などの中から気に入ったデザインを選んでつくろう。
    開催日時:6/7(土),6/14(土),6/21(土),6/28(土),7/5(土)
                  10時~12時まで 先着20名様

ありがとう神ちゃん お別れウィーク

科学館の開館当初から館のシンボルキャラクターとして親しまれてきた『知能ロボット神ちゃん』。第2展示室で歌を歌いながら似顔絵を描いてくれる「ゆうくん」と「あいちゃん」が5月6日で引退することになりました。人気者の2台に、ありがとうの気持ちをこめて、イベントやセレモニーを行います。
詳しくはこちらのPDFを御覧ください。

※イベント実施に伴い3階インターネットコーナーはお休みとなります。

日 程 4月29日(火・祝)~5月6日(火・休)
イベント  神ちゃんグッズをつくろう! 12:00~15:00(受付は14:45まで)       参加費100円
5月3日(土) とことこしんちゃん
5月4日(日) ゴロンゴロンしんちゃん
5月5日(月・祝) ゴロンゴロンしんちゃん
5月6日(火・祝) かんバッジづくり(神ちゃんVer)

似顔絵用紙は下記よりダウンロードできます!

●にがお絵用紙  ●ぬり絵用紙

image005

科学技術の「美」 パネル展2014

さまざまな研究の過程や成果のなかでうまれた「美しい現象」や「見たことのない画像」など、アッとおどろくような“かたち”を高精細なビジュアルパネルでご紹介します。

日 程 5月1日(木)~5月13日(火)
時 間 *開館時間中、ご自由にご覧いただけます。
会 場 1F プロローグ・エリア

image005
「機械仕掛けの生命体」©東京大学・佐藤暁子