『メカライフの世界』展2017のご案内

 

 「メカライフの世界」展は、たくさんの方に機械工学の魅力を知っていただくために、一般社団法人日本機械学会関西学生会に属する関西の大学及び工業高等専門学校の学生が主体となり、運営を行っているイベントです。

主に、小学校低学年を対象としていますが、未就学児から中学生までの幅広いお子様に工作や展示物を通して、メカの世界を楽しんでいただける内容となっています。工作では、お子様が自らの手で実際に工作物を完成させることで、ものづくりの楽しさを感じてもらいます。さらに、工作物に関する機械工学の原理・原則を、学生が分かりやすく教えます。展示物は、各大学、工業高等専門学校の実際の研究に深く関連する機械類となっていますので、大学での機械工学の研究を身近に知ることができ、大人の方も楽しめる内容となっています。

 

主催:日本機械学会 関西学生会   共催:バンドー神戸青少年科学館

 

 

 

◎期間
平成29年 11月18日(土)10:00~17:00
11月19日(日)10:00~16:30

 

 

◎場所
バンドー神戸青少年科学館
新館4階 特別展示室 ほか

 

 

◎内容
一般社団法人日本機械学会関西学生会に属する関西の大学及び工業高等専門学校の学生が提供する工作や展示物を楽しむことができます。

 

 

【展示】 ※()内は出展校を表します。

・エコランカー(明石高専)

・クレーンゲーム(龍谷大学)

・フォーミュラカー(近畿大学)

・小型蒸気機関車と鉄道ジオラマ(摂南大学)

・宇宙開発(大阪工業大学)

・ホバークラフト(神戸高専)

・二足歩行ロボット(大阪産業大学)

・逆立ちゴマ(奈良高専)

・パイプオルガン(関西大学)

・ディーゼルエンジン(大阪府立大学)

・ドライビングシュミレータ(近畿大学)

・ソフトアクチュエータ(和歌山大学)

・真空エンジン模型とSMA駆動ボート(同志社大学)

【展示】 ※()内は出展校を表します。

・モーターカー(兵庫県立大学)

・ロボットハンド(神戸大学)

・チューブプレーン(大阪市立大学)

・風船ホバークラフト(大阪大学)

モーターカーのみ有料(500円)です。

 

 

◎料金
当日は関西文化の日のため、展示室への入館は無料となります。
※プラネタリウムは別途大人400円、小人200円が必要です。