「KOBEサイエンスカフェ」はじまります。

大人の市民のみなさんに、科学をより身近に感じてもらう新しい試みとして、喫茶店の落ち着いた
雰囲気の中で、第一線の研究者と自由に最先端の科学技術と触れ合う機会をつくっていきます。
第一回目のKOBEサイエンスカフェは下記logoのとおりです。

◆テーマ◆
「ナノの世界を見る、造る」
話題提供者:長谷川 裕之さん(国立研究開発法人情報通信研究機構 未来ICT研究所)

◆内容◆
最近「ナノ」という言葉は、化粧品や家電など身近なところでよく見かけるようになりました。
ナノとは主に「ナノメートル」の略で非常に小さな長さを表しています。目に見えない非常に
小さなものであるため、ピンセットでつまんで動かすというわけには行きません。ここでは、
その小さなナノの世界をどのように操るのかについて、最新の研究や具体例を示しながら紹介します。

◆日時◆
平成29年1月28日(土)9:30~11:00 
※サイエンスカフェ終了後は、UCCコーヒー博物館の学芸員がコーヒーの歴史・栽培・鑑定などを紹介するツアーにも参加できます。(約30分程度)

◆場所◆
UCCコーヒー博物館1F 喫茶室 「コーヒーロード」
cofferoad
◆参加費◆
1,000円(コーヒー・クッキー代含む)

◆対象および定員◆
大人(高校生以上)30名(先着順)

◆申込方法◆

定員に達しましたので、申し込みを締め切らせていただきます。( 1月14日(土))

◆共催◆
UCCコーヒー博物館

◆アクセス◆
UCCコーヒー博物館(神戸市中央区港島中町6丁目6-2)
神戸新交通「三宮」駅より北埠頭方面行ポートライナーで12分、「南公園」駅下車 徒歩1分