科学館について

「ふれる・つくる・つながる」
~社会とともにつくり、未来(あす)へ広がる科学館~

 当科学館は、1984年4月の開館以来、現代の高度な文化生活を支える科学技術について、市民、とくに次代を担う青少年の認識を深め、豊かな創造性を養うことを目的として事業を展開しています。

 開館30周年を迎えた当館ですが、その間には阪神淡路大震災や東日本大震災の発生とその影響を含めて、社会状況の大きな変化や科学に対する認識、価値観の多様化が進みました。そうした状況のなかで、当館では「これからの科学館」に求められるものはなにか、また、科学館が「これからの社会」に寄与できることはなにかを真摯に受けとめ、考えて、実践してまいります。 当館のテーマは、本館の「人間をとおして理解する科学技術」と新館の「人間のために役立つ科学技術」の二つから成っています。これからもこの二つのテーマと「ふれる・つくる・つながる」という基本理念を根幹に、『子どももおとなも気軽に科学に触れ、より身近に科学を感じることができる施設』であるように事業展開を図っていきます。

 なお、当館では2006年4月から指定管理者制度、そして2014年4月からはネーミングライツ制度が導入されました。2014年度からはSFG神戸(*)が指定管理者として館の運営管理にあたり、バンドー化学株式会社がネーミングライツパートナーとして当館に「バンドー神戸青少年科学館」の愛称を付与しました。 新しい愛称とともに、より魅力ある施設として、市民のみなさまに一層親しんでいただけるよう取り組んでまいります。

*バンドー神戸青少年科学館は神戸市立青少年科学館の愛称です
*SFG神戸:株式会社コングレ、公益財団法人科学技術広報財団、株式会社NTTファシリティーズによる共同事業体

フロアマップ

 

フロアガイドもご覧ください
フロアガイド(PDF679KB)

第1展示室(本館1F)

○ 力のしくみの科学
○ 物質とエネルギーの科学

からだを使った体験から、ものに働く力のしくみや、さまざまなエネルギーについて学べるフロアです。
飛行機の操縦をシミュレーションしたり、産業用ロボットを動かしたりしてみましょう。

_MG_0100

_MG_0120飛行機を操縦しよう
実機さながらのコクピットで飛行機の操縦体験ができます。
_MG_0140てこと滑車
てこと滑車の原理を実際に体験しながら分かりやすく学習します。
    • *科学実験ショー 場所:ケミカルワークショップ」 10:30 ~ (約20分)

第2展示室(本館3F)

○情報の科学

私たちを取りまくさまざまな情報。このフロアでは音や光、電波や波などから情報の原理を学びます。
また指紋、声、目の虹彩など私たち自身がもつ情報について体験学習しましょう。

IMG_1352

_MG_0174ライントレーサー
うまくラインをなぞれれば得点がアップ。情報処理の仕組みを楽しく学べます。

第3展示室(本館2F)

○宇宙と地球

青少年科学館の開館30周年を記念して、宇宙に関する展示の充実を図るにあたり、第3展示室を「宇宙と地球」をテーマとした、体験型大型映像装置をメインとした展示へリニューアルしました。

DSC_0679

DSC_0394時空ホッパー
幅15m×高さ7.8mの大画面映像を活用した日本初の浮遊体験型アトラクション。3つのミッション(銀河系調査、地球内部調査、地球の歴史調査)に挑戦します。
DSC_0666探究のトビラ
50インチのタッチパネル式情報端末。「宇宙ステーション」「深海の生物」「生命の誕生」等約70項目の検索が可能で時空ホッパーのミッションをより深く探究します。
DSC_0704地球探査スコープ
実際の映像とCGのシンクロ画像が観測できるフシギ望遠鏡。「地球と宇宙の境界」や「大陸移動」等、大地球儀に隠された4つのアイテムの謎を解き明かします。

第4展示室(新館2F)

○神戸の科学と技術

神戸発信の科学と技術が世界の未来を担っていることを学ぶフロアです。神戸のまちを舞台にした、科学技術をテーマに、様々なミッションに挑戦!吹き抜け部にはスーパーコンピューターを配置。身近な暮らしとの関連を知ることができます。

第4展示室パース0301

DSC_0394まちの探究テーブル
来館者の分身(アバター)がVR映像の神戸市を空から俯瞰し、神戸にゆかりのある企業や研究機関の施設に降下し、科学技術を学びます。
DSC_0704スーパーコンピュータ
・スーパーコンピュータと私たちのくらしとの関わりについて、映像を使って解説しています。
・フロアの吹き抜け部にはスーパーコンピュータ(「京」と同型機他)をシンボリックに配置しています。
DSC_0666体験ミッション
・4つのカテゴリー(『医療』『インフラ』『気象・防災』『ものづくり』)の科学技術について、それぞれの課題(ミッション)に挑戦することで理解を深めます。
・タッチモニタ、音声認識、モーションキャプチャ等のデバイスを活用してロールプレイング型のゲーム感覚で、体験できます。

神戸おさんぽ(OSANPO)ビューイング
壁面では「神戸おさんぽ(OSANPO)」ビューイングの大映像が皆様をお迎えしています。
%e3%81%8a%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%bd%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0
神戸の街を自然を大規模な3次元空間、CGで表現しています。単なる動画の再生だけでなく、日照、交通流、ドライブシミュレーションなどによる高度なリアルタイムシミュレーションに対応し、時間によって眺望が変化しています。

  • *KOBEスカイウォーク(3回/日)
    クロマキー技術で合成映像を体験 先着各10組

    ①10:00 ~ 11:30 ②12:00 ~ 12:30   ③14:00 ~ 14:30

第5展示室(新館3F)

○生命の科学

DNA、細胞から人体のふしぎ、生命の神秘などを立体的な展示で学べるフロアです。バイオキッズラボでは、ひとの動きにあわせて変化する映像やさわって理解するモデルを体験しましょう。

「iPS細胞」、「くすり」、「がん治療」等、最新の医療を中心とした展示が新たに加わりました。

最新第5展示室パース図

 

_MG_0329

_MG_0284バイオキッズラボ
細胞の不思議を音と光で楽しく遊びながら学べます。
_MG_0508DNAってなんだろう
DNAの構造をパズルをつかって分かりやすく学ぶことができます。

第6展示室(新館1F)

○創造性の科学

あそびの体験をとおして「?」の驚きから「!」の理解まで、たのしみながら創造性を高めます。むずかしさ抜きで幼児からおとなまで、どなたでもたのしめるフロアです。

_MG_0383

_MG_0112いろいろなおもちゃ
創造力を養えるさまざまな種類のおもちゃで遊べます。
_MG_0519あそびのひろば
幼児が楽しく遊べる遊具がいっぱいのコーナーもあります。
    • *ハングライダー体験(3回/日) 小学生以上で体重60kgまでの方
       各回先着15名
      ①10:30 ~ 11:00 ②12:45 ~ 13:15 ②15:00 ~ 15:30
    • *科学実験ショー場所:おもしろ実験ひろば
      13:45 ~ (約20分)

天体観測室(本館5F)

口径25cmの屈折望遠鏡「たいよう」で、太陽の黒点やプロミネンスの観測ができます。

*観測時間:2回/日(雨天・曇天時は中止) 4月~9月:11:40~12:00、14:30~14:50
                           10月~3月:11:40~12:00、13:30~13:50
※雨天・曇天時には、屈折望遠鏡「たいよう」のお話をします。

_MG_0248

その他館内設備

特別展示室(新館4F)

大きな展示会やイベントなどがおこなわれます。
※展示会、イベントがある時のみ開放

地下ロビー・ホール(新館B1F)

ホールでは講演会やイベントなどがおこなわれます。
ロビーでは飲食ができますので、お弁当やおやつの時間はこのロビーをご利用ください。
_MG_0066

科学情報室(本館4F)

科学情報室は本館4 階 にあります。科学や宇宙に関する本や雑誌、 資料がたくさんあって、自由にえつ覧することができます。科学 について、ちょっと調べたいこと や知りたいことがあったら、気 軽に立ちよってください。
友の会の会員やクラブ活動の参加メン バーになると本の貸し出しもできますよ(1 ヶ月期限)。
P6科学情報室

  • *科学情報室公開時間:土・日・祝日、春夏休み ①9:30 ~ 13:00  ②14:00 ~ 16:00

ミュージアムショップ(本館1F)

科学館のテーマ≪ふれる・つくる・つながる≫をキーワードに、科学のたのしさを体感・体験できるグッズや知育玩具、興味をより深い理解へといざなう資料などを取りそろえています。遊び心にあふれたグッズは、おみやげにもぜひ!

 

カフェ「ATHENA(アテナ)」(本館1F)

ドリンクやランチメニューがそろっています。ちょっとひと息つきたい時に、どうぞご利用ください。ガラス張りの店内は明るい雰囲気で、外からも出入りができます。

■営業時間:平日(月・火・木) 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
        金・土・日祝    11:00~19:00(ラストオーダー18:30)
■定休日:水曜日(祝日の場合はOPENし、翌木曜日がCLOSE)

■MENU