平成29年 前期(2017.1~6)

 

 

臨床工学技士体験セミナー
病院で使われている機器に触れてみよう

◆日 時:6月25日(日) 10:00~15:00
◆場 所:新館地下ホール
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:小学生以上、高校生まで(大人の見学可)
◆体験時間:30分~45分
◆申込方法:当日受付/予約不要

病院ではたくさんの医療機器が、治療や検査に使われています。
医療機器のスペシャリストである「臨床工学技士」になって、手術室や集中治療室を体験してみませんか?そして実際に使われている機器を操作してみましょう!
主催:一般社団法人 兵庫県臨床工学技士会

 

 

 

コズミックカレッジ・ファンダメンタルコース

 

◆開催日:6月3日(土)
◆内 容:・バルーンロケットをつくろう/注射器ロケットをとばそう
◆時 間:10:00~12:30(約45分間)
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆対 象:小学3年生~中学3年生
◆定 員:24名

JAXA(宇宙航空研究開発機構)と協力して実施する、宇宙をテーマとした実験や体験を通して、科学の楽しさ、不思議にふれる体験型の講座です。

 

 

 

第2回KOBEサイエンスカフェ 「プラズマってなに?」

◆開催日時:5月20日(土)13:00~16:00(受付12:45~)
◆テーマ:「プラズマってなに?」

話題提供者:高松 利寛さん(神戸大学大学院医科学研究科 内科学講座 消化器内科学分野)
協力:神戸大学サイエンスショップ

◆場 所:本館4階実験室・UCCコーヒー博物館
※科学館で実演終了後、UCCコーヒー博物館に移動し、おいしいコーヒーを飲みながらワークショップを展開します。
◆参加費:600円(別途、科学館の展示室入館料が必要)
◆対 象:大人(高校生以上)

「プラズマ」とは一体どういったものなのでしょうか?
身近なところでは蛍光灯やテレビをはじめとした家電製品で使われており、最近では医療の世界でも
研究や臨床試験に向けた動きが活発になってきております。
 今回のサイエンスカフェでは実際にプラズマを見たり触ったりした後、プラズマの社会での利用や
可能性について研究者と一緒に考えるワークショップを実施しました。

 

 

 

2017 ゴールデンウィークのイベント

~君も実験や観察にチャレンジだ~

◆日 時:4月29日(土・祝)~5月7日(日)
10:00~16:00 ※期間中は毎日開催

■家族で挑戦!クロスワードパズル

参加者は科学館をまわりながら、クロスワードパズルを解いていきます。
問題用紙に書かれたヒントを頼りに、対象の展示物にある問題を解いてキーワードを見つけます!
お題は科学館スタッフが一押しの展示をピックアップし、途中、問題に関連したミニ実験や観察の体験ブースもあるので、家族で楽しみながらクロスワードパズルのクリアを目指そう!

 

■体験ブース 例
・空気砲どこまで行くかな? 的当てゲーム
・力を合わせてドライヤーでボールシュート
・顕微鏡でどう見えるかな? 予想ゲーム
・三つの光に惑わされるな!青いボールを探し出せ!
など 身近な道具を使った実験がいっぱい!ゲーム仕立てになっているので楽しみながら学ぶことができます。
 

◆場 所:1階プロローグ・展示室
◆参加費:無料(展示室入館料が必要 大人600円、小中高校生300円、幼児無料)
◆対 象:どなたでも(小学生未満のお子様も保護者同伴であれば参加可)
◆参加方法:当日受付。予約の必要はありません。

 

 

 

2017 科学技術週間イベント

 



「マグネットシートを使った工作で磁石の不思議を体験しよう」

◆工作内容
マグネットシートで作ったレールの上にマグネットシートで作った動物(参加者が自由に作成する)を置き、レールに沿って動かします。マグネットシートは極がNSと交互に並んでいるため上に置いているマグネットシートは動きにあわせて引力と斥力が交互に働きます。そのため上に置いているマグネットシートで作った動物は跳ねているように見えます。

◆学習内容
磁力(引力・斥力)、磁石の極、磁力線など

◆日程:
4月22日(土)
AM 10:00~11:45 (11:30 受付終了)
PM 13:15~15:00 (14:45 受付終了)

◆場 所:プロローグ
◆受 付:随時受付(100名) ※材料がなくなり次第終了
◆参加費:無料
◆主 催:50名(うち科学館の募集人数30名、IKEA FAMILY メンバー 20名)
◆対 象:幼児・小中学生


「身近なもので作った実験道具で、実験の楽しさを体験しましょう」

100円均一にあるものを工夫してあんな実験道具や、家にある廃材をうまく利用してこんな実験道具・・・
科学館職員が手作りした実験道具をたくさん展示して、みなさんに体験いただけます。
手作りの実験道具の作り方を知りたい・・・! そんな方はぜひ科学館にお越しください!

◆日程:
4月23日(日)
AM 10:00~11:45
PM 13:15~15:00

◆場 所:プロローグ
◆参加費:無料(展示室入館料のみ必要)

 

 

KOBEサイエンストーク@IKEAレストラン
小さな星から広がる大きな世界~小惑星科学の最前線~

 

◆開催日:4月22日(土) 17:00~18:00 

◆講 師:神戸大学大学院 理学研究科 惑星研究センター  臼井 文彦 先生
◆場 所:IKEA神戸レストラン
◆対 象:20才以上の方
◆参加費:無料
◆定 員:50名(うち科学館の募集人数30名、IKEA FAMILY メンバー 20名)

小惑星は名前の通り小さな天体ですが、わかっているだけで72万個の存在が知られていて、
太陽系の成り立ちや生命の起源を探る上でも重要な手がかりを秘めています。
新しくなったIKEAレストランで、軽食を楽しみながら宇宙の広がりを感じるイベントになりました。
主催:IKEA神戸、バンドー神戸青少年科学館

 

 

 

特別公開!科学館秘蔵パズル!

 

      

      

     

◆日 時:3月24日(金)~4月2日(日) 9:30~17:00
◆場 所:新館2階 第4展示室
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでも

実は科学館にはすでに販売中止となったものなど、貴重なパズルが眠っています。
ふだんは見たり触ったりすることのできない智恵の輪やからくりパズルなどを期間限定で公開しました。

 

 

はじめてのプログラミング教室

p3%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0

◆日 時:3月19日(日) 13:30~15:30
◆場 所:本館4階 パソコン室
◆参加費:無料(別途、展示室入館料が必要)
◆定 員:20名
◆対 象:小学4年生から6年生・ローマ字入力ができる人(保護者見学可)

 

主催:奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科、神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科、バンドー神戸青少年科学館

SCRATCH(スクラッチ)で楽しくプログラミング。
SCRATCHはプログラミングの知識がなくても感覚的にプログラミングできるツールです。
SCRATCHを使ってプログラミングの基本を学ぼう。

 

 

 

若手研究者・大学生に挑戦!~未来につながる科学講座~
「そうだったんだ!不思議で便利な動きの仕組み」

p3%e3%81%9d%e3%81%86%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%a0

◆日 時:3月11日(土) 10:30~16:30

◆場 所:本館4階 実験室
◆参加費:500円(別途、展示室入館料が必要)
◆定 員:24名
◆対 象:小学4年生から6年生

 

 

 

■スタッフ
企画      :高見裕一 吉田裕介
制作      :NPO法人あいんしゅたいん学生チーム
総監督      :吉田裕介
前半監督  :中川寛司
後半監督  :岡田 知
工作監督  :髙本幸希 吉田裕介
工作      :岡田 知 岡田悠平 竹谷友之 中川寛司 西村明洋 原田真実
春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介
レジュメ編集:中川寛司 吉田裕介
レジュメ制作:岡田 知 岡田悠平 髙本幸希 竹谷友之 中川寛司 西村明洋
原田真実 春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介 渡辺亜朱紗
スライド編集:中川寛司 吉田裕介
スライド制作:岡田 知 岡田悠平 髙本幸希 竹谷友之 中川寛司 西村明洋
原田真実 春木慶洸 松谷優樹 吉田裕介 渡辺亜朱紗
脚本      :竹谷友之 中川寛司
講師      :岡田悠平 中川寛司 西村明洋 吉田裕介

物や身体の動きについて実験や体験を通して学びます。
NPO法人あいんしゅたいんの科学教室チームが実施する科学教室。
このチームは京都大学の学生を中心としたチームで、国際学生シンポジウム(Kyoto Symposiium on Student Reserch)で入賞、科学教育のプロフェッショナルを目指しています。
この機会に若手研究者や大学生にいろいろ聞いてみよう。
主催:NPO法人あいんしゅたいん、神戸市少年少女発明クラブ

 

 

 

神戸市立博物館 特別展「古代ギリシャ -時空を超えた旅-」関連イベント
古代ギリシャの神様を星空に探してみよう!

展覧会の担当学芸員による特別展「古代ギリシャ」の作品解説とともに、作品をいろどるギリシャ神話の神々を、プラネタリウムの夜空に一緒に探してみよう!

主催:古代ギリシャ展神戸実行委員会、バンドー神戸青少年科学館

◆日 時:3月4日(土)19:00~20:00(受付18:30~)
◆場 所:バンドー神戸青少年科学館プラネタリウムシアター
◆対 象:小学生以上(未就学児不可)

※詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.greece2016-17.jp/news/event/planetarium.html

 

 

 

熱いロボットバトルを間近で見よう! ROBO-ONE(ロボワン)

 

第14回 ROBO-ONE Light(ロボワンライト)・ROBO-ONE auto  
2月25日(土)10:30~17:00

第30回 ROBO-ONE(ロボワン)  
2月26日(日)10:30~17:00

◆場 所:新館4階 特別展示室 
◆観戦料:無料(展示室入館料が必要)
◆対 象:どなたでもご観戦いただけます。

<関連動画>
主催:一般財団法人二足歩行ロボット協会 
協力:バンドー神戸青少年科学館・神戸電子専門学校
<特別協賛> 株式会社ミスミグループ本社
<特別会員> MathWorks 近藤科学株式会社 株式会社ベストテクノロジー 
<一般会員> ロボットゆうえんち/株式会社MANOI企画, 有限会社杉浦機械設計事務所, 
双葉電子工業株式会社, 株式会社日本ヴイアイグレイド, 株式会社デジタルリンク

ROBO-ONE(ロボワン)は2002年より行われている二足歩行ロボットによる格闘競技大会です。
トーナメント方式で全国から集まった二足歩行ロボットの頂点を決めます。

  

 

 

爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショーin神戸

◆日 時:2月26日(日)
18:30~19:30(受付18:00~ 開場18:15)
◆定 員:230名(全席自由席)
◆参加費:500円(のびのびパスポートや各種手帳は使えません)
※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料
※中学生以下は保護者同伴。

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が共演!
今回は秋・冬の星空のもと、こころゆくまで笑ってください!

 

 

第21回 鉄道模型とあそぼう

◆日 時: 平成29年2月11日(土・祝)・12日(日)9:30~17:00

◆参加費: 無料 別途展示室入館料が必要(大人600円、小人300円、幼児無料)

【主催】バンドー神戸青少年科学館
【出展】クラブ・グリーンシグナルズ、Group 9 KANSAI、神港学園神港高等学校鉄道研究部、JORC関西、ゼネラル・トレインズ・クラブ、日本トロリーモデルクラブ(五十音順)
【協力】イコマ商会、北野工作所、神戸市交通局、神戸新交通株式会社、神戸電鉄株式会社、山陽電気鉄道株式会社、摂南大学PBL ミニ鉄道プロジェクト、T-trak Network、能勢電鉄株式会社、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、北神急行電鉄株式会社(五十音順)

 

阪神淡路大震災で被害を受けた子ども達を元気づけようと始まった「鉄道模型とあそぼう」は今回で21回目を迎え、多くの関西圏の方々に周知され、科学館の恒例行事となりました。
今年も約2000輌の鉄道模型が科学館にやってきました!

<新館4階 特別展示室>
★鉄道模型のデモ運転★

%e3%83%87%e3%83%a2
鉄道模型を走らせながら、スタッフがその電車について分かりやすく説明します。

出展団体名(五十音順)

車輌数

Group 9 KANSAI (Nゲージ)
 コンパクトモジュール「minimo.N」規格がスタートして一年。今年もジオラマ製作教室の作品も登場します。また、810本が同時走行できるレイアウトを予定。人気あるデモ運転では、いろいろな車両が登場します。お楽しみに!!

約1200輌

JORC関西 (Oゲージ)
7m×14mのレイアウトを使用。留置線は20線以上あり、多くの列車が一堂に並ぶことができ、普段一般には見ることができない大型鉄道模型の魅力をたっぷり楽しむことができます。デモ運転では走行している模型の詳しい解説をします。

約150輌

ゼネラル・トレインズ・クラブ (HOゲージ)
当クラブのレイアウトの大きさは約13m×7mで一周約30mです。模型車両は、JR各社の主な車両から旧国鉄車両、また関西の私鉄の主な車両等お子様だけではなく、懐かしいSL等いろんな世代の方に楽しんでいただけると思います。
 また、デモ運転の後、小学校のお子様を対象とした「ちびっ子体験運転」も行います。

約300輌

日本トロリーモデルクラブ (HOゲージ)
車体の縮尺は実物の1/80。路線の幅は16.5mmで、一般的にはHOゲージと呼ばれている大きさの模型です。私たちは路面電車が大好きなグループです。路面電車は道路の上に線路が通り、歩道から直接乗り降りできます。バスのような小さな車体。そんな路面電車の模型がリアルなジオラマと一緒に見て頂けます。懐かしの神戸市電から最新のライトレールまで大集合しました。

約180輌

※Nゲージ、Oゲージ、HOゲージとは、それぞれの模型の大きさ(縮尺)を表しています。N、HO、Oの順に大きくなります。


<屋外 星の広場> ※雨天中止

★のりものに乗ろう!★
鉄道模型とあそぼうHP用写真 (5)
ミニトレインに乗って、科学館から出発進行~!!
2月12日(日)10:00~12:00/13:00~15:00
協力:摂南大学PBLミニ鉄道プロジェクト

%e3%83%90%e3%83%83%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e5%86%99%e7%9c%9f
ポートライナー・六甲ライナーの形をしたバッテリーカーに乗ろう!
10:00~12:00/13:00~15:00
協力:神戸新交通株式会社


<ポートライナー車両基地>(科学館東側横断歩道を渡ってすぐ)
★電車の洗車体験(2月11日のみ)★

鉄道模型とあそぼうHP用写真 (6)
ポートライナーに乗って洗車を体験しよう!

2月11日(土・祝)11:00~/11:30~(約30分)
協力:神戸新交通株式会社


 

本館1階・第1展示室>
★実験ショー「わたし、列車走らせますゴー!!」★

鉄道の不思議とおもしろ実験!

%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc
10:30~/13:45~(各回約30分)


<1階通路>
★鉄道スタンプラリー★
スタンプをあつめて、オリジナルグッズを手に入れよう。
何がもらえるかは来てからのお楽しみ♪

★鉄道会社協力ブース★
鉄道会社の協力ブースが今年も登場!
10:00~17:00
協力:神戸電鉄株式会社/阪急電鉄株式会社/阪神電気鉄道株式会社/能勢電鉄株式会社/北神急行電鉄株式会社

★パネルの展示「てくてく進め!関西の路面電車」★
高校生のお兄さんたちが作ったパネルを展示しました。
9:30~17:00
※2月12日(日)のみ、ミニジオラマも展示しました。
協力:神港学園神港高等学校 鉄道研究部


<新館地下1階・地下ホール>
★駅員さんに変身!写真撮影会★

IMG_1861
駅員さんの服を着て写真をとることができます。
電車パネルの前ではい、ポーズ!
9:30~12:00/13:00~17:00
協力:神戸市交通局/神戸新交通株式会社/神戸電鉄株式会社/山陽電気鉄道株式会社/阪急電鉄株式会社/阪神電気鉄道株式会社/能勢電鉄株式会社

 

★運転台にさわってみよう!★
鉄道模型とあそぼうHP用写真 (10)
運転士さんになりきって、運転体験!
9:30~12:00/13:00~17:00
協力:北神急行電鉄株式会社

 

ちびっこ体験運転★
レール上の鉄道模型(Nゲージ)を動かしてみよう!初めてでも大丈夫!
10:00~12:00/13:00~17:00
対象:小学生以下
協力:クラブ・グリーンシグナルズ
私たちクラブ・グリーンシグナルズはこの「鉄道模型とあそぼう」展のNゲージ持ち込み運転コーナーで仲良くなったメンバーで結成されました。地下ホール・イベント会場での『ちびっ子体験運転コーナー』ではメンバーがプラ板や紙から作った関西私鉄の車両を運転できます。整理券などは必要ありませんので、お気軽にお越しください。

 

第21回鉄道模型とあそぼうプレイベント ★親子で作ろう!鉄道模型★

★親子で作ろう!鉄道模型★ 
鉄道模型づくりのプロをお招きし、本格的な鉄道模型を作る体験教室

%e8%a6%aa%e5%ad%90%e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%82%8d%e3%81%86%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e5%86%99%e7%9c%9f

2月4日(土)・5日(日)
【午前の部】10時~12時 【午後の部】13時~15時 
対象:小学生以上の親子(2名1組) 材料費:1000円 定員:各回14組 
協力:イコマ商会

★鉄道模型Nゲージのジオラマをつくろう!★ 
身近なものを使いミニジオラマを作りました。作ったジオラマは、2月11日・12日のイベント会期中展示します。ジオラマをつなげて運転もできます。 ※車両はついていません。試運転の際はお貸しします。

minimon%e3%82%b8%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%83%9e%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e5%86%99%e7%9c%9f

2月4日(土)10時~16時(12時~13時は昼休憩) 
対象:小学生以上の親子(2名1組) 材料費:5000円 定員:16組 
協力:Group9 KANSAI、北野工作所、T-trak Network

 

 

KOBE サイエンスカフェ 「第1回 ナノの世界を見る、造る」

IMG_1103

◆日 時:1月28日(土) 9:30~11:00
 話題提供者:長谷川 裕之さん(国立研究開発法人情報通信研究機構 未来ICT研究所)
◆場 所:UCCコーヒー博物館1F 
 喫茶室「コーヒーロード」
◆参加費:1,000円(コーヒー・クッキー代含む)
◆対 象:大人(高校生以上)30名(先着順)

主催:バンドー神戸青少年科学館
共催:UCCコーヒー博物館

大人の市民の皆さんに科学をより身近に感じていただく新しい試みとして、「科学と喫茶文化の融合」をキーワードに、「KOBEサイエンスカフェ」を開催します。
「カフェ」という身近で落ち着いた雰囲気の中で、第一線の研究者と自由に議論することを通して身近に最先端の科学技術と触れあうことを目的に企画しました。 その第1回をUCCコーヒー博物館の協力のと下記の通り開催しました。サイエンスカフェ終了後は、UCCコーヒー博物館の学芸員がコーヒーの歴史・栽培・鑑定などを紹介するツアーに参加しました。