平成27年 後期(2015.7~12)

 

 

冬の企画展 「洗う!サイエンス」

◆会 期:12月12日(土)~12月27日(日)
◆場 所:1階プロローグ
◆開催時間:9:30~16:30
◆休館日:12月16日(水)・24日(木)は休館
※26日(水・祝)は開館

◆入場料:入館料のみ
(大人600円、小中高校生300円、幼児無料)
◆協 力:大阪産業大学、サラヤ株式会社、兵庫医療大学 ほか

冬は「洗う」季節です。年末の大掃除、手洗いうがいなど、洗う機会が多い師走の時期に、青少年科学館では冬の企画展「洗う!サイエンス」を開催しました。

洗うこと、それは生活の中の究極のサイエンスです。どうして汚れが落ちるのか。どうして汚れを落とさなければならないのか?どうしたらきれいに洗えるのか?私たちの生活に欠かせない「洗う」という行為を科学的にとらえ、汚れが落ちるメカニズムや正しい洗い方などを紹介します。また、手洗い、うがいなどの健康を保つ「洗う」にも着目し、健康の面からも洗うことを考えます。青少年はもちろん、その親世代でも楽しめる企画展です。

また、期間中の週末には、石けん素地を使ったオリジナルの石けんをつくる体験や、科学的な視点から洗うことを解説するワークショップを開催しました。

<展示>
「せんたく」「そうじ」「衛生」それぞれのテーマに対する「洗う」の科学を解説パネルや写真で紹介しました。ワークシートを使って学びながら見学することもできます。

 

P3冬の企画展みるみるおちる<ワークショップ>
◆12/12(土)・19(土)・26(土)
アロマ香る万能石けん「ミルミルオチル」づくり

<アロマの香りを加えて万能せっけんをつくろう>
◆12/13(日)・20(日)・27(日)
せっけんねんどで季節の石けんづくり

 

 

P3冬の企画展せっけんねんど<せっけん素地からできた粘土をつかって、
オリジナルのせっけんをつくろう>
時 間:11:00~13:00、14:00~16:00(15分前受付終了)
場 所:1階 プロローグ
参加費:当日受付 100円
体験時間:約15分
対 象:小学生以上(幼児のお子様は保護者同伴)

 

 

P3よごれと洗剤の相性しらべ<イベント>
どれがきくかな?よごれと洗剤の相性しらべ
<汚れの性質をみきわめて、相性ぴったりの落とし方を探してみよう>
◆講 師:科学館サイエンススタッフ
◆日 時:12月20日(日)①11:00~12:00 ②13:30~15:00
◆参加費:200円
◆対 象:小学生以上(幼児のお子様は保護者同伴)
◆定 員:各回20組
◆参加方法:当日9:30に本館1階受付にて参加券を販売

 

 

<特別講義>
「洗濯はサイエンス!」
普段の生活の中で身近にみられるサイエンス、それが「洗濯」です。
この講義では、専門家をお招きし、汚れ落とし等の実験をとおして、
衣類の洗濯で使う洗剤の種類や、衣類から汚れが落ちるメカニズムを学びました。

◆講 師:大阪産業大学 経営学部経営学科
     ファッションビジネスコース 田川 由美子先生
◆日 時:12月23日(水・祝)
◆時 間:13:30~15:00
◆参加費:無料
◆対 象:どなたでも(ご家族でお申し込みいただけます)
◆定 員:12組
◆参加方法:12月5日(土)10:00より電話申込(先着順)

 

<ホリデー屋台>
「サンタクロースからの挑戦状」
サンタクロースからのプレゼント・・・この汚れはなんだ?
科学のパワーで汚れのナゾを解き明かせ!
◆日 時:12月23日(水・祝)
◆時 間:当日受付 12:00~16:00(15分前受付終了)
◆場 所:1階プロローグ

 

 

爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー

 

◆日 時:平成27年 12月27日(日)18:30~19:30
     (受付18:00 開場18:15)
◆定 員:250名(全席自由席)

◆参加費:500円
  ※3歳未満はひざ上無料、ただしお席が必要な場合は有料。
  ※各種手帳・のびのびパスポートは使えません。

◆申込み方法:電話事前受付 → 満員御礼

日本全国で爆笑プラネタリウムを展開する「星のお兄さん」と「バンドー神戸青少年科学館」が再び共演!今回は、秋・冬の星たちのもと、プラネタリウムで報復絶倒の年忘れ!

 

 

 

アロマプラネタリウム 10~12月のテーマ 『インドネシアの星空と香り』

 

aroma10◆開催日:10月16日(金)・11月20日(金)・12月18日(金)※香りと投映内容は全日程同じです。
◆投映時刻:18:30~19:20 受付18:00 開場18:15
◆定 員:150人(先着順)
◆対 象:中学生以上
◆参加費:500円(手帳各種・のびのびパスポート等は使えません)
◆申込方法:電話申込
  TEL:078-302-5177 
   ※1回のお申し込みで5名までとさせていただきました。

アロマブレンド リツエアクベバ・フランジパニ・パチュリ
アロマ協力:アロマ&スキンケアスクール アンジェリカ

アロマの香りに包まれながら星空を眺める癒しの空間。テーマに合わせた香りと、心地よい音楽でゆったりとした時間を過ごしませんか?ふだんのプラネタリウムとはちょっと違う、大人の時間をお楽しみいただくプログラムです。
※ご注意※
1. アロマプラネタリウムは癒しを目的としておりますので、定員を少なめに設定しています。

2. 100%ピュアなアロマオイルでプラネタリウムドーム全体を微量な香りで包み込むため、刺激の強い香りはしませんが、妊娠されている方や、医師からのアロマセラピーを禁止されている方はなど、まれに気分を害される恐れがありますので、できるだけご入場をご遠慮ください。

 

 

 

「はやぶさ2 スイングハイ記念イベントinバンドー神戸青少年科学館」

 

◆日時:平成27年 12月6日(日)13:00~16:30

◆場所:バンドー神戸青少年科学館

◆内容:
 (1)講演「はやぶさ2と将来の深宇宙探査」13:00~14:30
   講 師:西山 和孝 准教授 (JAXA・はやぶさ2プロジェクト イオンエンジン担当)
   場 所:新館4階 特別展示室 
   対 象:小学生以上
   定 員:200名
   参加費:無料(展示室入館料は別途要)

 (2)実践「はやぶさ2の軌道を作ろう」15:00~16:30
   講 師:土谷 光弘氏(JAXA宇宙教育センター特任担当役)
        小泉 勉氏(宇宙技術開発株式会社 先端技術開発G)
   場 所:本館4階 パソコン室
   対 象:高校生以上
   定 員:20名
   参加費:無料(展示室入館料は別途要)

【主催】神戸市教育委員会

バンドー神戸青少年科学館では、小惑星「 Ryugu 」へ向かう軌道遷移のための「はやぶさ2」の地球スイングバイを記念して、特別講演を開催しました。

 

 

 

ISS滞在中の油井亀美也宇宙飛行士とリアル交信するイベント
「宇宙の油井飛行士と話そう」

油井宇宙飛行士と語ろう

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する油井亀美也飛行士とリアル交信するイベントを12月1日(火)に京都と神戸の2会場で実施しました。約20分間の交信とこれを盛り上げるイベントで総合的に宇宙について学びます。
次世代を担う子どもたちが宇宙への夢を紡ぎ、日本のものづくりへの理解を育むプログラムです。

 

【主催】読売新聞社
【共催】京都産業大学
【後援】宇宙航空研究開発機構(JAXA)、神戸市教育委員会、京都市教育委員会、バンドー神戸青少年科学館
【協力】岩谷産業

 

 

 

親子で楽しむプラネタリウムコンサート

プラネタリウムコンサート

 

◆時 間:18:30~19:30 (受付18:00 開場18:15)
◆定 員:240人(全席自由席)
◆参加費:600円(3才未満無料) ※各種手帳、のびのびパスポートは使えません
◆申込方法:電話申込 TEL:078-302-5177

クリスマスの時期にあわせ、プラネタリウムコンサートを開催しました。
プラネタリウムの星空のもと、手遊び歌、物語、おもしろ楽器、クリスマスソングの紹介など、親子で楽しめるコンサートです。

 

 

12月5日(土)
歌と星の物語~冬のおくりもの~

アンニョンクレヨン

 

素敵な歌声にのって星の世界に出かけませんか?
どんな出会いがあるのでしょう。
夜空の星とお友達になる時間。

歌と音楽と星が広がる、プラネタリウムの物語のはじまりはじまり。
【曲目】星めぐりの歌、さむがりやのサンタ など

出演者:アンニョン・クレヨン

 

 

 

12月12日(土) 星空と音楽のふしぎコンサート ~みんなも体験しよう!~

 

音のふしぎ、光のふしぎ、ふしぎなことはおもしろい♪
歌って、笑って、考えて、プラネタリウムと音楽とワクワク実験、
みんなも体験しよう!
【曲目】あるいてゆこう、おひさまさんさん、見上げてごらん夜空の星を など

 

出演者:おひさま楽団

 

 

 

12月23日(水・祝)
フルート&ピアノデュオ ~天空からのプレゼント~

みんなが知っている楽しい曲や、クラシックの名曲を織り交ぜて、

「わくわく」と「癒し」をお届けします。
星空をなぞりながらクラシック音楽に触れてみよう!
【曲目】映画『アナと雪の女王』よりLet It Go~ありのままで~、組曲『惑星』より木星 など

 

出演者:山口真理奈・佐野里穂

 

 

 

第5回 低温工学・超電導学会市民講座

超電導表超電導裏

 

◆日 時:12月5日(土) 10:00~17:00
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆対 象:どなたでも
◆参加費:無料(展示室入館料が必要)

【触れて感じる!超電導実験】
 ・超電導コースター
 ・人も浮く!超電導の力
 ・液体窒素で冷やしてみよう

【超電導と低温の世界のお話】
 事前申込み不要、午前1回、午後2回講演
 ・役立つ超電導 ― 発見、成長、未来 ―
   講師:雨宮尚之 先生(京都大学)
 ・低温ふしぎ現象
   講師:池田博 先生(筑波大学)

主催:公益社団法人 低温工学・超電導学会、バンドー神戸青少年科学館

超電導ってなんだろう?何に使われているんだろう?低温工学・超電導学会と科学館が一緒になって「超電導現象」や「低温技術」について紹介するイベントです。「超電導現象」や「超低温」について実験や体験ができるイベント及び展示、研究者による講演会を実施しました。

 

 

 

「熟睡プラ寝たリウム」

熟睡

◆日時:平成27年11月23日(月・祝)
◆投映時刻:18:30~20:00 開場18:00
◆対 象:高校生以上
◆定 員:150人(先着順)
◆参加費:500円(手帳各種は使えません)
◆申込方法:電話申込

日頃お疲れ気味の方に朗報です。星が綺麗で音楽が心地よい。プラネタリウムは熟睡するには最適の環境です。星を見るのも、眠るのも自由。プラネタリウムの満天の星空のもとゆったりとした時間をお過ごしください。
※毛布・枕をご持参いただくとよく眠れます。

 

 

 

関西文化の日関連イベント「メカライフの世界」展 2015

メカライフの世界

◆日 時:平成27年11月14日(土)・15日(日)
◆場 所:新館4階 特別展示室
◆参加費:無料(関西文化の日のため、展示室入館料も無料)
◆対 象:どなたでも(小・中学生と保護者の皆様向けの内容)
*実演:展示コーナー・・・ふしぎな実験装置やロボット、フォーミュラーカーが大集合!
*工作コーナー・・・ものづくりに挑戦!
有料工作:テレビリモコンカー
無料工作:ジャイロ飛行機リング(無料)など

主 催:日本機械学会 関西学生会
共 催:バンドー神戸青少年科学館

 

機械工学に関する展示物に触れ、自分の手で工作を行うことで、
ものづくりの楽しさを知ろう。
大学生、高専生が指導や展示物の説明をしてくれました。

P5メカライフP5メカライフ追加分

 

 

港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ2015」協賛事業 
<朗読と音楽とプラネタリウム>
「よるの点をなぞる」 

yoruten

◆日 時:平成27年10月4日(日)
◆投映時刻:17:00~18:00 開場16:30
◆定 員:200人(先着順) 
◆参加費:1000円

出演:
小鳩ケンタ
詩人。コバトレーベル主宰。絵を描くように言葉を書き、音をつくるように朗読したいと願っている。鳥と星が好き。
http://kobatokenta.web.fc2.com/

repair
絵と音楽のユニット。クラシカルで静かな音楽は開放感と閉塞感の両面を持ち、つめたくあたたかい。絵とトロンボーンが日下明、ピアノと言葉が谷口有佳。「こわれたら、はじまり」
http://repair-trom.blogspot.com/

はるか昔、広大な原野から夜空を見上げた人々は、輝く星を指でなぞるように結び合わせ道具や動物を描きました。やがてそれは88の星座となりました。
現代の都会では街に灯りが灯り、わずかな星との対話しかできません。それでも今夜も点と点をなぞることができます。そこには太古と変わらない星々の息吹があるのです。

音楽はかつて「ムジカ」と呼ばれ、天文学、数学、幾何学と同一の学問でした。ピアノの鍵盤が星座と同じ88であるのも何かつながりがあるのかも知れません。それは詩を表す言葉でもありました。

詩人のおりなすことばはピアノとトロンボーンの調べにのって、夜空に広がる点をなぞります。

詩人・小鳩ケンタいよる朗読と、repairの演奏と共に、昔より変わることのない「私たちの時間」を神戸のプラネタリウムで感じてみませんか。海と空に抱かれたこの場所で。

 

 

 

JCI(日本コンクリート工学会) × 青少年科学館
親子体験イベント 『コンクリートっておもしろい!』

コンクリート

◆日 時:平成27年10月4日(日)
◆時 間:10:00~16:00
◆場 所:新館地下ホール
◆主 催:日本コンクリート工学会(JCI)近畿支部(共催:バンドー神戸青少年科学館)

【工作】
○カラフルセメントオブジェづくり
○ミニミニテトラポッドづくり
○紙でコンクリートミキサー車をつくろう!
【体験】
○コンクリートの健康診断
○コンクリート製トランポリンで遊んでみよう
【イベント】
○鉄筋のジャングルジムの組立て実演
○コンクリート製楽器の音を聴いてみよう
【展示】
○コンクリートってなに?

バンドー神戸青少年科学館では、10月4日(日)に公益社団法人日本コンクリート工学会(JCI)近畿支部と共催で、親子体験教室「コンクリートっておもしろい!」を開催しました。

学校、道路、ダムやビルなど、わたしたちの身の回りにたくさんあるコンクリート。何からできているのか、なぜ固まるのか、みなさんは知っていますか?手や耳、目でたしかめながら、コンクリートのふしぎを勉強します。

 

 

青少年のための科学の祭典 神戸会場大会2015

 

◆日 時:平成27年9月5日(土)・6日(日) 10:00~16:30  
◆場 所:新館4階 特別展示室
主催:青少年のための科学の祭典・神戸会場実行委員会
共催:(公財)日本科学技術振興財団・科学技術館・(公社)ひょうご科学技術協会

◆内 容◆
○ステージ企画
ステージ上でいくつかの実験など連続的に演示する形式。
「-196℃の世界を体験しよう!」「科学館マラソン実験ショー」など。
○ワークショップ企画
定員を設けて、一斉に比較的じっくりと実習や工作をしてもらう形式。
「ポンポン船を作ろう」「有機液晶を作ってみよう」など(参加費100~500円)
○ブース企画
縁日の出展のように、多くの子どもたちが連続して訪れるような形式。
「浮いたり沈んだりする魚」「レーウェンフックの顕微鏡を作ろう」など。

「青少年のための科学の祭典」は、子どもたちに実験や工作を通して、科学に興味関心を持ってもらおうと、
1996年から毎年開催されています。
兵庫県内7つの会場で開催されており、神戸会場が最後となります。
科学のおもしろさを身近に感じることができる企画が多数あり、たのしい実験や工作を一度に見ることができます。子どもたちだけでなく、大人も楽しんでいただける催しです。
※この大会は、子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金の交付を受けて
開催していました。

  

 

 

7/4(土)~8/31(月) 夏の特別展「宇宙への挑戦」 57日間開催!

challenge for space

会 期:平成27年7月4日(土曜)~平成27年8月31日(月曜)
    ※7月8日・15日は休館
時 間:9:30~18:00(7/6・7・9・13・14・16は9:30~16:30)
場 所:バンドー神戸青少年科学館 新館4階 特別展示室
主 催:神戸市教育委員会・バンドー神戸青少年科学館
後 援:文部科学省、兵庫県教育委員会、兵庫県私立中学高等学校連合会
協 力:NASA・ロシア科学アカデミー・JAXA
     大阪大学・私立灘高等学校・日本宇宙フォーラム・国立極地研究所
料 金:大人 300円(18歳以上)  高校生以下 無料
    (展示室入館料が別途必要)

青少年科学館では、今年の夏、特別展「宇宙への挑戦」を開催しました。
はるか昔より人類は宇宙に興味を持ち、観察や研究、そして技術開発に強い関心を持っています。そして今なお、私たちは宇宙に憧れを抱き、子どもから大人までもが宇宙や宇宙開発に強い関心を持っています。
本展では、人類の宇宙への挑戦における特徴的な活動である米国と旧ソ連の宇宙事業や成果、最新の宇宙科学をわかりやすく紹介することで科学術に関して幅広く興味を喚起し、宇宙科学への理解を深めてもらうことを目的とします。

  

  

 

 

 

バンドー神戸青少年科学館・神戸どうぶつ王国協同企画
~フラワー万華鏡をつくろう~

フラワー万華鏡 (2) フラワー万華鏡 (4)

◆開催日:平成27年8月20日(木)
◆時 間:13:00~15:00
◆場 所:本館4階 工作室
◆対 象:小学生以上1名とその保護者1名
◆定 員:16組

オブジェクト(鏡をとおしてみるもの)を自由に変えることのできる万華鏡を作りました。
神戸どうぶつ王国のフラワースタッフさんから植物の話を聞き、理解を深めた後、
作った万華鏡に色々な植物をいれて楽しみました。
植物の「色とかたち」をいつもとは違った角度からみることができます。

 

 

8/9(日) チャレンジ!!小惑星探査機「はやぶさ」ミッション

hayabusa

特別講演「はやぶさ」プロジェクトの全貌と浪漫
「はやぶさ」に用いられた最新技術を中心に、「はやぶさ」のミッション目的、機能、運用などの
全貌とその成果についてお話しいただきました。
◆日 時:平成27年8月9日(日)
◆時 間:11:00~12:00
◆講 師:宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所 
      宇宙機応用工学研究系 久保田 孝教授

チャレンジミッション「体験!君もはやぶさ管制官」
宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センター特任担当役 土谷 光弘氏に
各ミッションの解説・管制卓操作レクチャーをしていただく他、管制卓操作体験をしました。
体験終了後は終了証が配布されました。
◆日 時:平成27年8月9日(日)
      13:30~14:30・15:00~16:00
◆場 所:4階パソコン教室

バンドー神戸青少年科学館で「はやぶさシミュレーター」の運用を開始して1年、特別イベントを開催しました。

 

 

 

KIROBO特別公開in神戸 ロボット宇宙飛行士KIROBOが科学館にやってくる!

kirobo

◆平成27年7月25日(土)〜7月29日(水)    9:30〜19:00      
 場所:1階プロローグ

<展示内容>
■ロボット宇宙飛行士 KIROBO
■バックアップクルー MIRATA
■開発にまつわるアイテム
■国際宇宙ステーションで使ったアイテム
■ギネス世界記録®認定証
■KIROBOぬり絵コーナー
■KIROBOの声を作ってみよう(音声合成ソフトの体験)
■プロジェクト映像上映

<開発者トークショー開催!>
KIROBOの宇宙での活動や、地球の帰還までをまとめた映像と開発者のトークショーをプラネタリウムで開催しました。
◆開催日時:
平成27年7月25日(土) 13:30〜(約50分)
平成27年7月26日(日) 12:20〜(約50分)

キロボステッカーきぼうロボットプロジェクトのホームページ

2015年2月11日、国際宇宙ステーションを出発したKIROBOは、無事地球に帰還しました。
関西では唯一、バンドー神戸青少年科学館で特別公開されました!

 

 

 

七夕祭り2015 開催

IMG_0030

◆日時:平成27年6月13日(土)~7月7日(火)
☆笹飾りおよび七夕についてのパネル展示
☆短冊にお願いごとを書いて笹に結ぼう
みなさんに書いていただいた短冊は、摩耶山天上寺へ奉納し、笹おいまつり(8月)に捧げます。
☆6/13(土)・6/28(日)に七夕工作屋台を実施 (1回おひとり様100円)
☆プラネタリウム子ども番組の解説を七夕バージョンに変更